【完全保存版 2016年 Ver.】日本語の無料WPテーマ テンプレート33選。

まとめましたよ!無料の日本語テーマ。

【2016年版】無料の日本語WPテーマまとめました

※2012年10月投稿、2016年9月最終更新。

「もっと日本っぽい、カチッとした無料テンプレートは無いかな?」
「WordPress公式サイトにある無料テーマは、英語版が多いんでちょっと・・・」

あなたも、そんな風に感じたことがあるかもしれません。

もし そうであるならば以下で紹介する無料テンプレート提供サイトが、きっと役に立つと思います。ぜひチェックしてみてください。

※キャプチャが上手く表示されない場合や、テーマ配布が終了されているケースがございます。

1.テンプレートキング

https://www.templateking.jp/

レンタルサーバーの【ファーストサーバ】が提供しているテンプレートサイト。
レスポンシブデザインの無料テーマが配布されています。

自由にサイトカラーを設定できるカメレオン機能が特徴!

2.WordPress 無料テーマ Emanon Free

こちらのサイトにある製造者・製作者情報の詳細情報欄に記載のURLをクリックすると、無料配布サイトに遷移できます。

コンテンツマーケティングによる集客サイト用WordPressテーマの無料版。

配布先サイトのグロバールナビにある【無料版】メニューよりダウンロードページに遷移可能です。

3.シンプルでカスタマイズしやすいテーマ Lightning

こちらのサイトにある製造者・製作者情報の詳細情報欄に記載のURLをクリックすると、無料配布サイトに遷移できます。

Lightning

WordPress.orgの公式テーマでもある高品質な無料テーマ。有名な
有名なCSSフレームワークBootstrapをベースにした、シンプルなレスポンシブテンプレートです。

配布先サイトの右サイドバーにあるバナーよりダウンロードページに遷移可能となります。

4.オーツービジネステーマ

こちらのサイトにある製造者・製作者情報の詳細情報欄に記載のURLをクリックすると、無料配布サイトに遷移できます。

オーツービジネステーマ

大手企業やWEB制作会社向けに、日本語ワードプレステーマを販売している企業です。

左サイドバーの【ワードプレステーマの一覧を見る】→下の方にある11テーマが無料となります。

5.クラウドテンプレート

こちらのサイトにある製造者・製作者情報の詳細情報欄に記載のURLをクリックすると、無料配布サイトに遷移できます。

クラウドテンプレート

一般ユーザーおよびWEB制作会社向けに、HTMLテンプレートやワードプレステーマを販売している企業。
3つの無料テーマが提供されています。

サイト左上のテンプレート検索で【無料WordPressテーマ】を選択すると、該当のフリーテンプレートが表示されます。

6.BizVektor 無料ビジネス向けワードプレステンプレート

https://bizvektor.com/about/download/

BizVektor

レスポンシブデザイン(PC タブレット スマホなどデバイスによってサイズが変わる)の高品質テーマを配布。
ビジネス向けの無料テンプレートとして歴史のあるWPテーマです。

7.無料ホームページテンプレート.com

http://f-tpl.com/

無料ホームページテンプレート.com

レスポンシブデザイン(PC タブレット スマホなどデバイスによってサイズが変わる)の高品質テーマを配布。
グローバルナビの【WordPressテーマ】メニューからダウンロードページに遷移できます。

8.Xeory

https://xeory.jp/

https://xeory.jp/

マーケティングメディア・バズ部が提供するコンテンツマーケティング向け無料Wordpressテーマ。

9.STINGER

http://wp-fun.com/

http://wp-fun.com/

アフィリエイターに人気のある、無料のSEOテーマ。
公式サイトにおけるマニュアルが充実しているため、初心者の方でも安心です。

10.Simplicity

http://wp-simplicity.com/

http://wp-simplicity.com/

SEO最適化済みの、シンプルな無料Wordpressテーマ。

11.WP-SITE.BIZ

http://wp-site.biz/

http://wp-site.biz/

企業風テーマ・店舗風テーマ・不動産テーマの3ジャンルにて、多くの無料テンプレートが提供されています。

12.Lovelog+

http://lovelog.eternal-tears.com/

http://lovelog.eternal-tears.com/

WEBブラウザ用・KtaiStyle(ガラケー向けプラグイン)用・WPtouch(スマホ向けプラグイン)用のテーマを配布。
グローバルナビのテーマ配布から入手できます。

プロの技が満載!有料の日本語WordPressテーマ一覧はこちら。

13.WordPress Theme

http://wpthemejp.com/

配布終了

海外のワードプレステーマを日本語化して無料配布しているサイト。
デザインは好き、でも英語はちょっと・・・という方向け。

14.StudioBRAIN

https://www.studiobrain.net/11259

https://www.studiobrain.net/11259

WSCプロジェクト(ワードプレステーマの開発や書籍を提供するプロジェクト)による無料テーマ。
ゴリゴリカスタマイズすることが前提であるフレームワークに近いテンプレートが多いです。

15.Cool themes

http://www.af-joho.com/400/410/

http://www.af-joho.com/400/410/

アフィリエイトやドロップシッピング向けのテーマを提供。

16.deco web

http://wordpress.decoweb.jp/

http://wordpress.decoweb.jp/

シンプルなものからポップなものまで様々なデザインを提供。

17.Broval OSS 研究所

http://www.broval.jp/oss/template/

http://www.broval.jp/oss/template/

ページ中央にある wordpresテーマ【ダウンロードページへ】ボタンから、ワードプレスの無料テーマ一覧ページにいけます。
→かなり多くの無料テーマが提供されています。

18.MEGA Px

http://www.megapx.com/p_wp.html/

http://www.megapx.com

ショップ向け無料テンプレートが提供されています。

19.mono-lab

http://www.mono-lab.net/

http://www.mono-lab.net/

シンプルでかなりデザインクオリティの高いテーマを無料配布されています。

20.Webクリエイターボックス New World

http://www.webcreatorbox.com/webinfo/free-wordpress-theme-new-world

New World

Webクリエイターボックスの中の人が、2010年に制作された配布用フリーテーマです。

21.かちびと.net(Shotoku:β版)

http://kachibito.net/wordpress/shotoku.html

かちびと.netの中の人が、制作されたミニマルデザインテーマ。

22.小粋空間

http://www.koikikukan.com/archives/2007/02/05-000205.php

http://www.koikikukan.com/archives/2007/02/05-000205.php

自分でカスタマイズして使用するのに向いているシンプルなテーマを提供。

23.webdesign maf

http://designmaf.com/template/wp/

http://free-template-garden.com/

ダーク系のサイバーちっくなテーマを配布。

24.WP-TempNate

http://tempnate.com/wordpress/

http://tempnate.com/wordpress/

企業や店舗向けテーマを提供。

25.ブログテンプレート.net

http://www.blog-text.jp/

http://www.blog-text.jp/

キャラクター・和風・キュート・クール・シンプル・ビジネス と豊富な種類の各種ブログテンプレートをダウンロード出来るサイト。

26.WPMEMO basic2

http://wpmemo.netkatuyou.com/themes/3183/

http://wpmemo.netkatuyou.com/themes/3183/

ワイドディスプレイ向けレイアウトの、シンプルなワードプレス無料テーマ。

27.Celtis one

http://celtislab.net/

http://celtislab.net/

jQueryでのふるまいなど、数々の機能を高速表示するシンプルでモダンな無料レスポンシブテーマ。

28.gush

http://gush.naifix.com/

http://gush.naifix.com/

カスタマイズしやすいシンプルなWordPress無料レスポンシブテーマ。
2015年前半にリリースされたもの。

29.Principle

http://wp-principle.net/

http://wp-principle.net/

初心者向けのWordPress無料レスポンシブテーマ。
こちらも、2015年前半にリリースされたテンプレートです。

30.L-VIP

http://wp-principle.net/

無料テーマL-VIP

商用利用やカスタマイズ後の再配布が可能である6種類のレスポンシブ無料テーマを配布。
ただし著作権名/リンクの変更・削除禁止です。

31.MIKATA

https://manualstinger.com/

https://manualstinger.com/

SEOテンプレートSTINGERをベースにした、会社・お店サイト向けの無料テーマ。

32.AFFINGER

http://the-money.net/

http://the-money.net/

上記の「MIKATA」と同様、SEOテンプレートSTINGERがベース。
その名のとおり、アフィリエイトブログ向けの無料テーマです。

33.WpTHK Theme

http://thk.kanzae.net/wpthk/

http://thk.kanzae.net/wpthk/

高速化に配慮された、ブログ向けの無料テーマ。
アイコンなどのディテールがGoodです。

まとめ。

以上、無料の日本語ワードプレステーマ配布サイトを紹介しました。

上記の中には、とても無料とは思えないハイクオリティなテンプレートもあります。
宝探し気分(?)でご覧になってみてください。

一方、有料のWordPressテーマには、フリーテーマには無いデザイン性や技術が満載です。
ぜひ有料の日本語WordPressテーマ一覧も、チェックしてみてください。

人気の無料メール講座を、ご利用ください。

  • 【プロ直伝】制作前に必ず行う2つのこととは?
  • 【重要】収益サイト制作者が取るべき手段は何か?
  • 【発表】魅せるデザインのラインナップはこちらです。
  • 【無料】必ず入れておくべき、フリープラグイン8選!
  • 【一瞬】瞬時にサイトの印象を引き立てる方法。
  • 【3.5倍】こうして成約率が急上昇しました。
  • 【注意】なぜ記事を増やしてもアクセスが伸びないのか?

※下記のフォームからメール講座に ご登録いただけます。

記事をシェアする

  • Tweetする
  • FaceBookでシェアする
  • はてブにBookmarkする
  • Google+で共有する