豊富な海外テーマが魅力の日本サイト テンプレートモンスターの特徴

Date:2014/06/22 | Category:おすすめ有料テンプレート・テーマ紹介

海外テーマを日本サイトから購入したい方へ

テンプレートモンスター・ジャパン

「海外のWordPressテーマは魅力的だけど、販売サイトが英語なこともあり、求めているデザインを探しにくい」

先日、このような意見を耳にしました。

そこで今日は、海外のWEBテンプレートを40,000種類以上、WordPressテーマ1,500種類以上を販売している日本サイト、 テンプレートモンスター・ジャパンを紹介したいと思います。

※2014年6月時点の情報となりますので、ご了承ください。

テンプレートの豊富さが最大の特徴

WordPressは当然のこと、Joomla!(ジュームラ)、Drupal(ドルーパル)など各種CMS、ZenCartなどのEC構築システム、そして静的なHTML5のテンプレートなどなど。

さまざまなシステム向けのテンプレートが40,000種類以上登録されています。

上記の規模で、テンプレート販売を展開している日本サイトは、他に見当たりません。

もちろん検索機能がついていますので、豊富なテンプレートの中からしっかりと目的のものを探すことができます。

テンプレートモンスターの検索機能

一流のデザイナーによる海外WordPressテーマ。

テンプレートモンスター・ジャパンに登録されているワードプレステーマは、どれも一流のデザイナーによって作成されたものばかり。

そんなテーマが、1,500種類以上用意されています。

WordPressレスポンシブテンプレート。

スマホ・タブレット・PCなど、各種デバイスに自動最適化される人気のレスポンシブデザインが、680種類以上とりそろえられています。
海外で人気のデザインが中心です。

海外ワードプレスレスポンシブテーマ

WordPress用のECテンプレート。

ECショップ構築ワードプレスプラグインである、WooCommerceやJigoshop用のテンプレートも豊富に用意されています。

WordPressを使ったネットショップをお考えの方はチェックされてみてはいかがでしょうか?

ワードプレスECテンプレート

品質確認用のサンプルテンプレートも!

テンプレートモンスターには、お試し用のサンプルテーマも用意されています。

ただしあくまでテスト用になるので、実際に運営されているサイトに適用する場合には、別途購入する必要がでてきます。

サンプルテンプレート

ロゴ・アイコン素材、Facebookテンプレ、動画素材も!

上記のようなワードプレステンプレートやサイトテンプレート以外にも、WEB関連の素材が各種そろってます。

そんなテンプレートモンスター・ジャパンのサイトは以下になります。

プロがつくるWEB素材多数!テンプレートモンスターはこちら »

人気の無料メール講座を、ご利用ください。

  • 【プロ直伝】制作前に必ず行う2つのこととは?
  • 【重要】収益サイト制作者が取るべき手段は何か?
  • 【発表】魅せるデザインのラインナップはこちらです。
  • 【無料】必ず入れておくべき、フリープラグイン8選!
  • 【一瞬】瞬時にサイトの印象を引き立てる方法。
  • 【3.5倍】こうして成約率が急上昇しました。
  • 【注意】なぜ記事を増やしてもアクセスが伸びないのか?

※下記のフォームからメール講座に ご登録いただけます。

記事をシェアする

  • Tweetする
  • FaceBookでシェアする
  • はてブにBookmarkする
  • Google+で共有する

Tags


Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply