ワードプレスで連続改行する3つの方法とは?

連続改行の方法がわからないイメージ。

ワードプレスを始めた頃、私は こんな悩みを持っていました。
「何で連続して改行ができないんだ!」

ワードプレスには(X)HTMLの自動補正という機能があります。
そして改行(brタグ)を連続させることはHTML構文上、非推奨であるため、段落(pタグ)に自動変換されてしまうんです。

今回は、そんなワードプレスで連続改行を実現する方法を3つ紹介します。

「全角スペース」を入れた後に「shiftキー+enterキー」を押す。

この方法が、おそらく一番手っ取り早いと思います。

まず念のため確認しておきたいのは、ワードプレスのピジュアルエディタの使い方です。

ビジュアルエディタで【enterキー】のみを押すと、改行(br)ではなく段落(p)が入ります。
そして【shiftキー】と【enterキー】を同時に押すと、改行(br)が入るんです。

で、【shiftキー】と【enterキー】の前に全角スペースを入れると、連続した改行を行うことが出来ます。

プラグイン【brBRbr】をインストールする。

ワードプレスの改行タグに対する自動補正を無効にするプラグイン。
ただし公式プラグインではないため、自分でダウンロードしてインストールする必要があります。

こちらからダウンロードできます。→http://camcam.info/wordpress/732


line-heightを指定して、改行分の空白をつくる。

上記の2つの方法で確かに連続改行することはできるのですが、これらは(X)HTMLにおいて非推奨な方法です。 改行とは「1行ぶん下げること」であって、決して「空白を作ること」ではありませんから。

あなたが連続改行をしたいという時、それは「文字の行間に空白を作りたい」とイコールでしょう。

その場合HTMLエディタで、<p style="line-height:数字em">ここに文章を入れます。</span>と記述すれば、行間に空白を生みだすことができますし、HTML構文としても正しい形になります。
実際にline-heightを指定した文章は、以下の通りです。

このように<p style="line-height:3em">と</span>で囲むと、文章の行間が離れて空白を作りだます。もちろんemの前の数字を大きくすれば、空白も大きくなります。ちなみにemとは1文字分の大きさを表す単位です。

もちろん、通常のサイトのようにマークアップしてスタイルシートで余白を指定するのが一番良い方法ですが、難しかったり面倒な場合は上記3つの方法を試してみてください。

人気の無料メール講座を、ご利用ください。

  • 【プロ直伝】制作前に必ず行う2つのこととは?
  • 【重要】収益サイト制作者が取るべき手段は何か?
  • 【発表】魅せるデザインのラインナップはこちらです。
  • 【無料】必ず入れておくべき、フリープラグイン8選!
  • 【一瞬】瞬時にサイトの印象を引き立てる方法。
  • 【3.5倍】こうして成約率が急上昇しました。
  • 【注意】なぜ記事を増やしてもアクセスが伸びないのか?

※下記のフォームからメール講座に ご登録いただけます。

記事をシェアする

  • Tweetする
  • FaceBookでシェアする
  • はてブにBookmarkする
  • Google+で共有する

Tags


Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply