ネットショップ運営者必須、お客が動いてくれる4つのパターン

ショップイメージ

「どんな時にお客さんは動いてくれるのか?」

あなたの中で、この質問に対する答えを整理しておかないと、恐らくネットショップは成り立ちません。

なぜなら、お客さんに動いてもらうことがマーケティングの本質であり、マーケティング無くしてショップの売上をつくることはできないからです。

今日は、クライアントとのやり取りや自分の体験にもとづき「こんな時にお客さんが動いてくれる」4つのパターンを、身近な例にあてはめて紹介します。

記事の続きを読む

サイトをシェアする

  • Tweetする
  • FaceBookでシェアする
  • はてブにBookmarkする
  • Google+で共有する

flight