発表!初心者にこそオススメなブログ向けWordPress有料テーマ TOP5

絶対チェックしておくべき WPテーマTOP5

WordPress初心者講座 ブログ向けのテーマ選び

最近、何件か立て続けにWordPressテーマに関するご質問やご相談をメールでいただきました。

で、そのメール内容の共通点として、ブログを立ち上げようと考えている初心者の方からのWPテーマに関する質問であったことが挙げられます。

そこで今回は、初心者の方におすすめのブログ向けWordPress有料テーマTOP5を紹介したいと思います。

「WordPressを使って収益・集客面で成果の出るブログを作成したい」とお考えの方は、ぜひ最後までしっかりとご通読くださいませ。

超充実のサポート!最高の初心者向けワードプレス有料テーマ DIVER

おすすめNo.1 初心者おすすめ度 No.1grade 価格:17,980 円(税込)

サポートが手厚く初心者に超おすすめのWordPress有料テーマ DIVER

数々のWebメディアを最前線で運用してきた開発陣によって常にアップデートされ進化を続けているWordPress有料テーマ「DIVER(ダイバー)」。

デザイン良し!SEO良し!収益化のための仕組み良し!まさに最高と言えるテンプレートです。

もちろんWordPress初心者・ブログ初心者の方にも打ってつけのテーマとなります。

その理由は以下の3点です。

arrow_forward 「DIVER」の詳細やデモサイトを確認する

初心者の心強い味方!口コミでも高評価なDIVERのサポートチーム

DIVERのサポートチーム

実はDIVERが初心者向けNo.1である最大の理由は、とにかくサポートが手厚く素晴らしいこと。

制度として無期限・無制限であることはもちろん、内容の丁寧さ、レスポンスの迅速さ、その優良さを挙げたらキリがないといっても過言ではなく、利用者からの評価も高いです。

参考記事:WordPressテーマ「DIVER」のリアルな評判ってどうなの?

IT・Web関連って初心者のうちは自分でネリネリ調べるよりも、プロに聞いた方が全然早いもの。

このDIVER開発チームによる手厚いサポートは「あなたの心強い味方になってくれること間違いなし!」と言えるでしょう。

ブログが捗る!ワードプレス初心者に優しいDIVERの入力補助機能

DIVERの入力補助機能

入力補助機能とは、直感操作でブログ記事内にデザインパーツやレイアウトを設置できる機能のこと。

ボタンや吹き出し、ランキングやグリッドレイアウトなどなど、23種類のブログ向けパーツを記事内へ簡単に設置することが可能である、DIVERならではのオリジナル機能です。

通常このようなパーツは、いわゆるショートコードを記述する必要があります。

ですがDIVERの入力補助機能ならコードの記述不要!初心者でも超簡単に魅力的なブログパーツをつかいこなすことができます。

入力補助機能を使うとブログ記事の執筆が捗る!大変嬉しい機能です。

ワードプレステーマDIVERなら初心者でも常に最新SEO対策を自動適用可

常に最新SEO対策が取り入れられる有料テーマDIVER

リッチスニペットにAMP。SEOに関する技術は日々変化しています。
(私もWeb屋として日々動向を追いかけるのに苦労しています・・・)

Google推奨の技術がある日突然変わった!なんて事例は枚挙にいとまがありません。

最新のSEO対策動向を追いかけてテーマに反映し続けるなんて初心者の方には(いや中級の方であっても)ちょっと無理な話ですよね。

この点もDIVERなら心配無用です。

DIVER開発チームの方でSEO動向をウォッチし、アップデートによって常に最新のSEO対策技術をテーマに取り入れてくれます。

SEO力はDIVERの強みのひとつ。要はこの強みを常にブラッシュアップして私たちに届けてくれると言うわけです!

私はまだ初心者なので質が低くても格安のWP有料テーマで十分という方にはオススメできませんが、プロの手厚いサポートを活用しながら検索上位を狙えるブログをサクサクと作成していきたいという意欲の高いあなたにこそ、このDIVERをチェックいただくことを切実にオススメさせていただきます。

arrow_forward 「DIVER」の公式サイトはこちら

日本一強いSEO!初心者向けブログ用ワードプレス有料テーマ THETHOR

おすすめNo.2 初心者おすすめ度 No.2grade 価格:16,280 円(税込)

高速でSEOに強い初心者向けのワードプレス有料テーマ THE THOR

圧倒的なSEO力と収益アップにこだわって開発されたワードプレス有料テーマ「THE THOR(ザ・トール)」。

そのサイト読み込み速度は日本一!そして機能数は日本最多!通常のワードプレス有料テーマには存在しない最新技術も組み込まれている等、まさに国内最強の機能面を有するテンプレートです。

THE THORの初心者に適した特徴は、下記の3つが挙げられます。

arrow_forward 「THE THOR」の詳細やデモサイトを確認する

初心者でもSEO対策がバッチリ!日本一高速なワードプレス有料テーマ

THE THORはSEO対策がバッチリなWPテーマ

先に紹介しましたとおり、THE THORは日本一高速でSEOに強いワードプレス有料テーマです。

この最強SEOを支えている技術は数多くあるものの、ここでは主なものをピックアップしてみました。

  • HTML5+CSS3による最新のコーディングおよび検索エンジンに優しい構造化マークアップを採用。
  • サイトの高速化に資する、コンテンツ圧縮で有名なGzip圧縮・ブラウザキャッシュを導入。
  • さらにサイトの高速化に資する、画像遅延読み込み・CSSファイル非同期読み込みも採用。
  • スマホ向けにAMPはもちろん、革新的技術PWA(プログレッシブWebアプリ)を導入し超高速化。

上記の技術によるSEO力を享受するのに知識や経験は無関係。ただTHE THORをインストールして設定を有効化するだけで、初心者のあなたでも検索上位を狙えるブログを簡単に作成可能です。

なお、THE THORは基本的にSEO系のプラグインは不要、ほぼ全ページでtitleタグやmeta descriptionタグの設定が可能となっています。

コードのカスタマイズ不要!ワードプレス初心者に嬉しい着せ替え機能

THE THORのデザイン着せ替え機能

THE THORの数多くある機能の中でも、かなり特徴的と言えるデザイン着せ替え機能。

こちらは「Customizer Export / Import」というWPプラグインをインストールしておくだけで、THE THOR公式サイトの各種デモサイトデザインに着せ替えが可能となるものです。

この機能を使えば、初心者の方でも公式デモと同レベルのデザインを簡単に実現することができます。CSS等コードのカスタマイズが一切不要だからです。

日本最多の機能数!ワードプレスプラグイン不要なのが初心者に優しい

THE THORは基本的にプラグインが不要

THE THORは上記で紹介したデザイン着せ替え機能の「Customizer Export / Import」を除き、基本的にワードプレスプラグインは不要なテーマとなります。

なぜなら国内最多の機能数を誇っており、他のWP有料テーマならプラグインが必要となる機能を全て標準装備としているからです。

これは初心者にとってありがたい!理由はプラグインの調査に時間を取られずに済むことと、なによりもプラグイン同士の干渉不具合に悩まされることがなくなるためです。

プラグイン同士の干渉不具合を解消するには、PHPやJavascriptの知識が必要なことが多く、中級者でも困難なケースが多いです。

arrow_forward 「THE THOR」の公式サイトはこちら

アフィリブログに適した初心者向けワードプレス有料テーマ AFFINGER5

おすすめNo.3 初心者おすすめ度 No.3grade 価格:14,800 円(税込)

元祖アフィリエイト専用ワードプレス有料テーマ AFFINGER5

アフィリエイトで稼ぐことに特化した歴史あるワードプレス有料テーマAFFINGERシリーズの最新版(2019年現在)である「AFFINGER5(アフィンガー5)」。

実はこのAFFINGERシリーズは、初心者でもSEOに強くて記事装飾も簡単にできる系WPテーマの元祖と言えます。(SEOテンプレートの老舗として有名な賢威だと、初心者でも簡単に!とはとても言えない・・・)

それだけにネット上の情報も多く、また安心感のあるテーマです。

AFFINGER5の特徴の中でも、特に以下の3つが初心者向けと言えるものです。

arrow_forward 「AFFINGER5」の詳細やデモサイトを確認する

アフィリサイトやブログの初期構築・設定が初心者でも楽にできる

前述で既にご紹介したワードプレス有料テーマ「DIVER」や「THE THOR」と同様にAFFINGER5もサイトの初期設定が簡単に行えます。

特に専用画面の「サイト全体設定」メニュー(上記動画の0:40〜)は、初心者がブログを初期構築する際の強い味方となってくれるでしょう。

なぜなら「①サイトパターン」と「②デザインパターン」にクリックでチェックを入れるのみで、ブログのデザインを完成することができるからです。

アフィリエイト広告用のウィジェットが豊富で初心者でも稼ぎやすい

AFFINGER5は広告向けウィジェットが豊富

「アフィリ広告やアドセンス広告を想定している場所に上手く配置できない!」

上記、意外と良く目にするWPテーマに対する不満です。

この点、AFFINGER5については心配無用と言えるでしょう。

なぜなら、かゆい所に手が届くような広告配置を可能とすべく、専用ウィジェットの充実がなされているからです。

もちろん広告設置用以外にも、様々な便利ウィジェットが用意されています。

SEO対策に強く多機能!でも初心者に優しいリーズナブルな価格

AFFINGER5はリーズナブルな価格

AFFINGER5は数多くの機能を備えSEO対策もなされており、さらに自らが所有するサイトなら使い放題にも関わらず税込15,000円を切るリーズナブルさを誇っています。

実はこのリーズナブルさこそが、AFFINGER5の最大の特徴と言えるのかもしれません。

少なくとも他の有料テーマよりは割安ですし、まだブログやサイトで稼ぐという結果を出せていない初心者の方にとって良心的な価格であることは間違いありません。

arrow_forward 「AFFINGER5」の公式サイトはこちら

初心者でもオシャレブログを簡単に構築可!ワードプレステーマ STORK

おすすめNo.4 初心者おすすめ度 No.4grade 価格:10,800 円(税込)

オシャレでポップなWP有料テーマ STORK

プロのブログマーケッター監修のもと、モバイルファーストなブログの構築用に開発されたワードプレス有料テーマ「STORK(ストーク)」。

スマホでの閲覧に最適化されているオシャレなブログを初心者でも簡単に構築可能です。

初心者の方に特にお伝えしたいSTORKの特徴は、以下の3点となります。

arrow_forward 「STORK」の詳細やデモサイトを確認する

カスタマイズせずともポップでおしゃれなブログがすぐ手に入る!

STORKはカスタマイズせずともポップでオシャレ

このSTORKは特段カスタマイズせずとも、可愛らしさを持ち合わせたポップでオシャレなデザインのブログをすぐに構築できます。

そもそもSTORKのデフォルトデザイン自体が好きというユーザーの方も多いWP有料テーマです。

「ごりごりカスタマイズしたい」ではなく「大雑把に初期設定するだけで済ませたい!」という初心者の方に向いていると言えます。

モバイルファースト!初心者でもスマートフォン対策を自動でできる

STORKはモバイルファースト設計

STORKの大きな特徴の一つであるモバイルファースト設計。

この特徴のおかげで、特に意識しなくともスマホで読みやすく使いやすいブログを作成できます。

初心者の方の場合、PCでの見た目に意識がいきがちですが、ブログの内容によってはアクセスの8割以上がスマホという場合もあります。
(※実際、私もスマホ8割のサイトを所有しています)

この点、STORKのモバイルファースト設計が強い武器となってくれることでしょう。

初心者のうちは良いが後で困る?ワードプレステーマSTORKのデメリット

要注意!ワードプレス有料テーマ「STORK」は使い回し不可

実はこのSTORKには、このページで他にご紹介しているワードプレス有料テーマにはないデメリットも存在します。

それは、1回の購入で1サイトにしか使用できないという点です。

1回の購入で1サイトにご利用可能です。※1

※1. テーマ内のPHPファイルはGPLライセンスです。画像やCSSファイル、JavaScriptファイルは独自ライセンスとなりますので、それらをコピーして別サイトとしてご利用いただくことはできません。

「利用規約」より引用:https://open-cage.com/terms-of-use/

「初めから複数サイトで利用OKなテーマを買っておけばよかった!」という点。慣れてきてから後悔するケースが意外とあります。

ですのでSTORKを検討される際には、今一度「1回の購入で1サイトのライセンスだが本当に大丈夫か?」を、ご確認いただければと思います。

arrow_forward 「STORK」の公式サイトはこちら

企業サイト風ブログを構築できるワードプレス有料テーマ EmanonPro

おすすめNo.5 初心者おすすめ度 No.5grade 価格:9,800 円(税込)

コーポレートサイト風のシンプルデザインブログ用ワードプレス有料テーマ Emanon Pro

コーポレートサイト風のブログを構築できるワードプレス有料テーマ「Emanon Pro(エマノンプロ)」。

中小企業のコンテンツマーケティング、集客用に開発・販売されているテンプレートとなります。

ですので、いわゆるブロガーっぽくない質実剛健としたシンプルデザインを求めている方に打ってつけです。

Emanon Proの各種特徴の中で、特に初心者向けと言えるものは以下の3点となります。

arrow_forward 「Emanon Pro」の詳細やデモサイトを確認する

ポップアップ等のCTAが充実!初心者でもWEB集客を行いやすい

上記動画の説明のとおり、Emanonは集客に特化したWordPressテーマ。

ですので、メルマガ登録など訪問者にアクションを促す仕組みを初心者でも簡単に設置できるよう設計されています。

特にブログ画面右下からポップアップされるCTA(コールトゥアクション)機能は、他の日本語ワードプレス有料テーマには見られない集客機能です。

ランディングページ設定機能が充実!初心者でもLP作成が可能

Emanonはランディングページを簡単に作成できる

先に述べましたとおりEmanonは集客に特化されていますので、ランディングページの作成機能も充実しています。

具体的には以下2つの機能を有しています。

  • 固定ページからメルマガや無料PDF用のメールフォーム付きランディングページを複数設置できる機能。
  • 固定ページおよびカスタム機能によりパララックス付きセールス用ランディングページを1種類作成できる機能。

いわゆるアドセンスやブログアフィリエイトのみならず、リストマーケティングも行っていきたい方は要チェックでしょう。

初心者でも直感操作でシンプルなビジネスブログを構築できる

Emanon Proは直感操作でビジネスブログを作成可能

上記のセールス用ランディングページやトップページのデザインを、直感操作で簡単に作り上げることが可能です。

トップページは6種類のレイアウトから選んだあとフロントページ設定を上から順に行なっていく。セールス用ランディングページについても上から順に設定を行うのみとなります。

特にランディングページの直感操作機能については、ランディングページ作成専用のWPテーマと比べても遜色が無いほど優れた機能と言えるでしょう。

ですので、LPを活用したい初心者の方は是非Emanon Proの公式サイトをチェックされてみることをオススメいたします。

arrow_forward 「Emanon Pro」の公式サイトはこちら

すぐに成果が欲しい初心者は避けた方が無難なWordPressテーマ3選

すぐ成果を出したい初心者は避けた方が良いWordPress有料テーマ

続いては、有名どころではあるものの「すぐに成果を出したい初心者の方」が避けた方が良いと考えられるWordPressテーマを3つほど紹介したいと思います。

誤解のないよう最初に申し上げておきますと、以下の3つはハッキリ言って良いテーマです。

ですが初心者の方がとにかく最短最速でブログでの成果を手にしたい場合には適さないと思われるWPテーマとなります。

初心者は避けた方が良いWordPress有料テーマ SEOに強い賢威

最初に紹介するテーマは、SEO特化型テンプレートとして超有名な「賢威(けんい)」です。

このテーマの設計は「初心者にとって優しいこと」を特に意識していないと言えます。

まぁ「HTMLタグ打ちぐらい身につけといて当たり前」と言った感じでしょうか?

もちろん賢威自体は優れたSEOテンプレートだと思いますし、付属のSEOマニュアルからは過去私も大変多くのことを学ばせていただきました。

ですが、初心者が最速で成果を出すという趣旨には反すると言えます。なぜなら使いこなすまでに学ぶべきことが多く時間がかかるからです。

一応、賢威の公式サイトは以下となりますので、気になる場合はチェックしてみてください。

arrow_forward 「賢威」の公式サイトはこちら

おしゃれなブログを構築するWP有料テーマJINも初心者はやめた方が、、

次に紹介するテーマは、デザインがオシャレなWordPressテーマ「JIN(ジン)」です。

このテーマは確かにオシャレなのですが、デメリットをズバリ言ってしまうと表示スピードがかなり遅いです。特にスマホの表示が遅い。。。

先に紹介した日本一の爆速表示テーマ「THE THOR」と比較するとその差は歴然としています。

で、このサイト表示速度ですが、調整すればある程度改善できるものの初心者の方には敷居が高いですし、そもそもどうせ有料テーマを購入するなら何もしなくても速いものを選択すべきでしょう。

同じオシャレなデザインを求めるなら、おしゃれなモバイルファーストブログ向け「STORK」をチョイスした方が吉かもしれません。

念のためJINの公式サイトを紹介しておきます。

arrow_forward 「JIN」の公式サイトはこちら

コクーン等の無料のWordPressテーマも初心者は避けた方が無難!

そして「Cocoon(コクーン)」をはじめとする有名どころの無料WordPressテーマも、最速で成果を出したい初心者の方は避けた方が良いでしょう。

誤解の無いように申し上げますと、コクーンは無料の中では優れたWordPressテーマだと感じますし、開発者の方のスタンスにもとても好感が持てます。

参考記事:内部SEO最適化済でAMP対応のシンプルなWP無料テーマ Cocoon

ただ、コクーンを含め無料のテーマはどうしてもデザインがチープなものが多い。

そのため色々とデザインをカスタマイズしよう!ということになるわけですが、「DIVER」「THE THOR」「AFFINGER5」のような便利なカスタマイズ機能を有してはいないため、知識習得や試行錯誤に嵌まって時間を費やす結果となりがちです。

この初心者による無料テーマカスタマイズへのド嵌りについては、私も2005~2006年頃に多くの時間を費やした苦い経験があります。
(嵌りまくって調査→作業を繰り返した結果、現在フロントエンドエンジニアとして企業に勤めてますので無駄だったとは言い切れませんが・・・)

上記に時間を費やすよりも、記事の作成や広告の研究に時間かけることが成果への絶対的な近道です。

ネット上の色々なところで「有料のワードプレステーマを購入することは時間を買うことだ」という意見を目にしますが、ある意味で真実だと思います。

初心者でも簡単に実践できるWordPressでのブログ作成・構築の始め方

初心者でも簡単!ワードプレスの始め方

もしかすると蛇足な情報かもしれませんが、初心者の方向けにWordPressでのブログの始め方をさらっとご案内したいと思います。

WordPressブログを最速で構築する具体的手順は、以下3ステップです。

WordPressに対応かつ初心者向けのレンタルサーバーを借りる

まずは、PHPとmySQLに対応したWordPress向けのレンタルサーバーを借りる必要があります。

参考記事:初心者向けPHP(プログラム言語)と MySQL(データベース)解説

もっとも最近は、それなりの規模のレンサバですとPHPとmySQLに対応していないものはほとんどありませんので、あまり意識する必要はないのかもしれません。

一方でレンサバのスペックは表示速度に影響があるため重要です。WordPressサイトの表示に配慮されたスペックのものが良いでしょう。

また初心者に配慮されたサーバー(操作方法等が分かりやすい・初心者向けのメニューが存在する)を選択するのが吉。構築に要する時間を格段に短縮できます。

初心者がWPでサイトを構築するならエックスサーバーがおすすめ!

初心者におすすめ!エックスサーバー

様々なところで「WordPressやるならエックスサーバーがオススメ」という情報を目にしますが、自分が使いたいツールをサーバーにセットするなど上級者向けの特殊なことを行いたいのでない限り、やはりエックスサーバーはオススメ!
理由は以下のとおりです。

  • スペックが高くPHP高速化機能も搭載!WordPressサイトが高速に。
  • サーバー稼働率が99.99%。抜群の安定性を誇っている
  • 親身さがウリである24時間365日対応のサポート!初心者の方でも安心
  • 管理画面がシンプルで明瞭、初心者の方でも使いやすい
  • CMSの自動インストール機能を搭載!WordPressの構築が超絶に楽チン

要するにWordPressに適している上に初心者に配慮されているサーバーだからオススメというわけです。

arrow_forward 「エックスサーバー」の公式サイトはこちら

ドメインを取得設定しWordPressをインストールする

エックスサーバーでドメインを取得

レンタルサーバーが用意できたら、次は独自ドメインの取得です。

先に紹介しましたエックスサーバーを使用していれば、会員画面(インフォパネル)から簡単にドメインを取得することができます。

またその後に必要となるWordPressのインストールについても、CMSの自動インストール機能を使って簡単に行うことが可能となります。

「初心者におすすめなブログ用ワードプレス有料テーマ TOP5」のまとめ

以上、初心者の方にこそオススメしたいと考えるブログ向けワードプレステーマTOP5および、その関連情報をお届けしました。

オススメTOP5のテンプレートは全て販売元のサポートやマニュアルもしっかりしており、また基本的にHTMLやCSS等のコードをカスタマイズしなくともブログを完成することができます。

最後にもう一度要点をまとめますので、今一度ご確認くださいませ。

一方で、有名どころのWordPressテーマではあるものの、「賢威」「JIN」「コクーンを始めとする無料テーマ」は、最短最速で成果を出したい初心者の方は避けた方が無難と言えるでしょう。

あなたがオンリーワンの収益ブログを作成する参考となれれば幸いです。

なお、初心者向け以外の各種WordPress有料テーマを以下の記事で紹介していますので、是非あわせてご参考くださいませ。

参考記事:【完全保存版】おすすめ日本語WordPress有料テーマ一覧

人気の無料メール講座を、ご利用ください。

  • 【プロ直伝】制作前に必ず行う2つのこととは?
  • 【重要】収益サイト制作者が取るべき手段は何か?
  • 【発表】魅せるデザインのラインナップはこちらです。
  • 【無料】必ず入れておくべき、フリープラグイン8選!
  • 【一瞬】瞬時にサイトの印象を引き立てる方法。
  • 【3.5倍】こうして成約率が急上昇しました。
  • 【注意】なぜ記事を増やしてもアクセスが伸びないのか?

※下記のフォームからメール講座に ご登録いただけます。

flight