【LP作成ツール】ランディングページ専用のWordPressテーマ6選

『WordPressなら、ランディングページが簡単に作成できそう』
『でも、どんなテーマやプラグインを使えば良いか分からない』
『なので、ランディングページ作成に適したテーマを知りたい』

実は、初心者が自分で優れたLP(ランディングページ)を作りたいなら、専用のWordPressテーマの利用こそが近道。

なぜなら、LP向けのデザインパーツや編集機能が豊富だからです。

と言っても、一般的に『どのようなLP向けテーマがあるのか?が分からない』ケースが多いのが実状でしょう。

上記のような悩みを解消します。
私のプロフィールは次のとおりです。

WordPressテーマ専門家『Takeshi Shiokawa』の自己紹介 WordPressテーマ専門家『Takeshi Shiokawa』の自己紹介

この記事では、ランディングページ作成に特化されたWordPressテーマ厳選6つを紹介します。

記事を読み終えると、セールス力の高いランディングページを手にできるようになります。

ぜひ、本記事で紹介する専用のテーマを使って効果の高いLPを、手早く簡単に構築してください。

流し読みでも充分に有益です。ぜひ最後までご覧くださいませ。

【結論】ランディングページ専用WordPressテーマ6選【表にまとめた】

結論は、次のとおりです。

LP専用WordPressテーマ6選
テーマ 特徴 価格(税込) デモサイト確認
DROP 最先端の技術と美しさ 32,800円 無料でデモを確認
Colorful 元祖LP簡単作成ツール 8,760円 無料でデモを確認
OOPS! デザイン重視のLP作成 12,980円 無料でデモを確認
Dangan
ページビルダー
LP機能追加プラグイン 12,800円 無料でデモを確認
KITEKITE ポップなLP作成ツール 9,820円 無料でデモを確認
LIQUID LP シンプルなLPを作成 10,890円 無料でデモを確認

それぞれの詳細を、深掘りします。

【詳細説明】ランディングページ専用WordPressテーマ6選

一部、繰り返しになりますが、下記のとおり。

  • 【DROP】最先端のWeb技術を盛り込んだ海外風のおしゃれなLP向けテーマ
  • 【LPテンプレートクリエイティブパック Colorful】簡単LP作成ツールの元祖
  • 【OOPS!】デザイン重視ランディングページ向けテーマの元祖
  • 【Danganページビルダー】現在使用中のWPテーマを簡単LP作成仕様に!
  • 【KITEKITE】ポップなデザインの集客特化LP作成テンプレート
  • 【LIQUID LP】WordPress公式のシンプルなランディングページ向けテーマ

各々、詳細を解説します。

【DROP】最先端のWeb技術を盛り込んだ海外風のおしゃれなLP向けテーマ

【人気 No.1】32,800円(税込)

【DROP】最先端のWeb技術を盛り込んだ海外風のおしゃれなLP向けテーマ

日本一デザイン力の高いWordPressテーマのラインナップを提供しているサービス『TCD』による、LP専用テーマ『DROP(ドロップ)』。

あなたが海外風のスタイリッシュなランディングページをお求めな場合、最もオススメのテーマです。

なぜなら、高機能なグラフやチャート作成機能など最先端のWeb技術が盛り込まれており、デザイン性も高いから。

もちろん、日本のランディングページ向けWPの中でも、人気が高いものとなります。

主な特徴を挙げると、次のとおり。

  • 作成の自由度が高く、ハイレベルなLP型のトップページを作れる
  • データを視覚的に訴える、グラフ・チャートを簡単に設置できる
  • 洗練されたレビュー・インタビューページを、簡単に作成できる
  • 下層の固定ページでセールスランディングページを簡単に構築可能
  • 洗練されたパララックスやフェードアニメーションを隅々まで搭載
  • 緻密に計算されたスマホデザイン、スムーズなアニメーション搭載

とりあえずLPの形をした格安低品質なテーマで満足な方にはオススメできません。一方、美しく高機能なランディングページを手にしたい方にこそ、このDROPを切実にオススメします。

無料で『DROP』のデモサイトを確認

【LPテンプレートクリエイティブパック Colorful】簡単LP作成ツールの元祖

【人気 No.2】8,760円(税込)

【LPテンプレートクリエイティブパック Colorful】簡単LP作成ツールの元祖

直感操作により、最短わずか3分でセールスレターページを作成できるWordPressテーマ『Colorful(カラフル)』。

LP制作初心者向けの、各種専用機能が実装されています。

Colorfulの主な特徴を例示すると下記のとおり。

  • 編集画面の『カスタムボタン』からLPに必要な要素の全てを呼び出せる
  • ヘッダー、ボタン、見出し、フォームなどのデザインテンプレートが豊富
  • カウントダウンタイマーやホバーウィンドウなど、LP専用の機能も充実
  • 初心者向けのツールだけあって、サポートやマニュアルが充実している

実際にランディングページを作成する直感操作の様子は、以下の動画にてイメージがつかめます。

もちろん、無制限に使い回しも可能です。 一生もののランディングページ作成ツールを手にしたい方は、以下からデモサイトをチェックしましょう。

無料で『Colorful』のデモサイトを確認

【OOPS!】デザイン重視ランディングページ向けテーマの元祖

12,980円(税込)

【OOPS!】デザイン重視ランディングページ向けテーマの元祖

コンバージョン率の高いLPを、素早く構築することに特化されたWordPressテーマ『OOPS!(ウープス)』。

日本一美しいWPテーマラインナップのTCDが提供しており、リアルガチに緻密で美しいデザインです。

OOPS!の特徴の例は、以下のとおり。

  • 訪問者の視線を引き込むアニメーション+パララックスのトップページ
  • LP作成を高速化する『7つのコンテンツ』を搭載したコンテンツビルダー
  • ブログ記事のアクセスをLPに呼び込むためのCTA機能、ABテストが可能
  • スマホに最適化されたフルードグリッドの美しいレスポンシブデザイン

無料で『OOPS!』のデモサイトを確認

【Danganページビルダー】現在使用中のWPテーマを簡単LP作成仕様に!

12,800円(税込)

【Danganページビルダー】現在使用中のWPテーマを簡単LP作成仕様にできるプラグイン

ランディングぺージ作成機能を搭載するためのWordPressプラグイン「Danganページビルダー」。

WordPressテーマではなくプラグインになります。

なので、今使っているテーマを変更する必要が無いことがメリットです。

つまり、作成済みのトップページやブログ記事などには影響を与えずに、LPビルダーの機能を追加できます。

12種類のデザインパーツを組み合わせながら、簡単にランディングぺージを制作することが可能。

また、外部メール配信システム一発連携、ポップアップ表示、カウントダウンといったLPの作成に便利な機能が搭載されています。

無料で『Danganページビルダー』のデモサイトを確認

【KITEKITE】ポップなデザインの集客特化LP作成テンプレート

9,820円(税込)

【KITEKITE】ポップなデザインの集客特化LP作成テンプレート

デザインコンサルタントが開発した、LP作成ツール『KITEKITE(キテキテ)』。

ポップなデザインのランディングページを作成したい方に向いています。

なぜなら、パッケージにポップなデザインパーツが多いからです。

主な特徴は、下記のとおり。

  • デザイナーが作成した500種類以上のデザイン素材が使える
  • チェックボックスやQ&Aボックス、フォームのデザインもあり
  • カウントダウンタイマー、画像スライダーなどの機能も装備

無料で『KITEKITE』のデモサイトを確認

【LIQUID LP】WordPress公式のシンプルなランディングページ向けテーマ

10,890円(税込)

【LIQUID LP】シンプルなランディングページ向けテーマ

WordPress公式有料サポートテーマである『LIQUID LP』。

シンプルなランディングページを作成できるテーマをお探しの方に適しています。

主要な、特徴は次のとおりです。

  • WordPress公式有料サポートテーマに登録されており安心
  • ブロックエディタ(Gutenberg)に対応、サクサク作れる
  • Q&A、リスト、料金表、ステップ、ギャラリー等の機能あり

無料で『LIQUID LP』のデモサイトを確認

【補足説明】LPをWordPressで作成するメリットとは?【安くて簡単】

ランディングページを、WordPressで作るメリット

改めて補足として、LPをWordPressで作成するメリットを伝えておきます。

ズバリ、以下のメリットです。

格安で初心者でも直感操作により簡単に作れること

ランディングページには独特のレイアウト組みや、ヘッダーや見出しなどのデザインが不可欠です。

そのため、外注すると平気で20〜30万はかかります。

とは言え、初心者が自力でLPを作ろうとしても、かなりの労力や時間を要し、ぶっちゃけ無理でしょう。

その点、WordPressを使えば、ブログ感覚で作成することができます。さらに、この記事で紹介したLP専用テーマを使えば独特なレイアウト編集も簡単です。

さらに、紹介した物の中には、『Colorful』のようにデザイン素材がパックになっているものもあります。

上記を選んだ場合、デザイン制作という壁も難なくクリアーできるメリットも有りです。

【まとめ】さっそく、WordPressでランディングページ作成を始めよう

以上、今回はランディングページ作成用のWordPressテーマをまとめました。

ご紹介した専用WPテーマを使うことで、初心者の方でも格安でセールス力の高いLPを手にできるようになります。

ですので、このページを閉じたら、さっそく手を動かして作成し始めましょう。
行動につながらない情報収集はただの暇つぶし。ぜひ、行動に移してください。

最先端を求めるなら『DROP』、簡単ツールなら『Colorful』を選べばOKです

もちろん、あなたのWordPressテーマを私が決めることはできません。

ですが、どうしても迷ったら場合、以下を選べばOK。理由は、共に人気と実績があるからです。

最先端のLP向けテーマ『DROP』の詳細

簡単LP作成ツール『Colorful』の詳細

記事をシェアする

  • Tweetする
  • FaceBookでシェアする
  • はてブにBookmarkする

Tags

Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply

flight