【無料あり】ヨガ教室向けWordPressテーマ6選【プロが厳選】

『ヨガの教室やインストラクター向けのWordPressテーマが欲しい』
『おしゃれなデザインがすぐ設定でき、運営が簡単なテーマが良い』
『インストラクター紹介やスケジュール専用ページがあると嬉しい』

一般的に言って、『WordPressを使ってヨガのサイトを作りたいが、どんなテーマを使えば良いのか分からない』という方は多いです。

今回は上記のような悩みを解決する記事を用意しました。

記事を書いた私のプロフィールは下記のとおりです。

WordPressテーマ専門家『Takeshi Shiokawa』の自己紹介 WordPressテーマ専門家『Takeshi Shiokawa』の自己紹介

この記事では、ヨガ教室に適したデザインや機能を備えたWordPressテーマ厳選6つを、使用実例つきで紹介します。

記事を読み終えると、おしゃれなデザインで運営が簡単なヨガ教室サイトを作成できるようになります。

流し読みでも充分に有益かと存じます。ぜひ最後までご覧くださいませ。

【結論】ヨガ教室に最適なWordPressテーマ6選【表にまとめました】

以下のとおりです。

ヨガ教室に最適なWordPressテーマ6選
テーマ 特徴 価格(税込) デモ確認
HEAL インストラクター機能 27,800円 無料でデモを確認
LOTUS 女性向けHPデザイン 12,980円 無料でデモを確認
SKIN ヨガやサロン向け 12,980円 無料でデモを確認
Lightning 汎用的な無料テーマ 無料 無料でデモを確認
MAXX ヨガスタジオやジム 12,980円 無料でデモを確認
Estival 教室・スクール向け 29,800円 無料でデモを確認

各々、深堀りします。

ヨガインストラクターのスケジュール機能を備えたWPテーマ『HEAL』

ヨガインストラクターのスケジュール機能を備えたWPテーマ『HEAL』

ヨガ教室や美容サロンの集客力を高めることを目的に開発されたWordPressテーマ『HEAL(ヒール)』。

日本一デザイン力が高いことで定評のあるTCDが提供するテンプレートです。

最大の特長は、スタッフ・インストラクターページ機能の充実とスケジュール機能の搭載になります。

HEALのスタッフページとスケジュール機能

HEALの主な特徴をまとめると以下のとおり。

  • 優れた第一印象を演出可能なバランスのとれたトップページ
  • トップページは直感操作でコンテンツ設定や順番入れ替えが可能
  • メガメニューなど集客への導線が作りやすい機能が豊富
  • 自由度が高く直感的に制作可能なランディングページ機能
  • スケジュール&プロフィール機能、LPや来店予約への誘導も可能
  • 成約率を高める「ユーザーレビュー」を整理して膨大に掲載可能
  • スマホユーザーをメインした、モバイルフレンドリーなデザイン設計

無料で『HEAL』のデモサイトを確認

続いて、実際に『HEAL』が使用されているヨガサイト実例を紹介します。

『HEAL』のによるヨガスクールサイト事例:i-yoga

https://i-yoga.jp/

『HEAL』のによるヨガスクールサイト事例:i-yoga

スポーツ用品メーカーReebokタイアップのヨガスタジオのWebサイト。
背景動画やインストラクターページなど、HEALの機能を活用した美しいサイトを展開されています。

格安の低品質なWordPressテーマで満足な方にはオススメできませんが、デザインがおしゃれで運用も簡単な、ヨガ教室サイトを作成したい方にこそこの『HEAL』を切実にオススメします。

『HEAL』の公式サイトはこちら

ヨガにも最適な女性向けの優美なデザインのWPテーマ『LOTUS』

ヨガにも最適な女性向けの優美なデザインのWPテーマ『LOTUS』

美容にまつわるサイトのクオリティ上げるために開発されたWordPressテーマ『LOTUS(ロータス)』。

女性の感性にダイレクトに訴えかける美しいデザインが一番の長所です。

その他、LOTUSの主な特徴は下記となります。

  • 各コンテンツがふわっと浮かぶパララックス仕様のトップページ
  • 1pxレベルから計算された美しい3タイプのデザインレイアウトページ
  • 管理画面から簡単に設定可能な、カラー設定機能
  • 手順通りに進めるだけで美しいサイトが完成するテーマオプション
  • 初心者でも自由なレイアウトページを作ることができるページビルダー
  • 専用フッターバーを備えたモバイルファーストの美しいスマホデザイン

無料で『LOTUS』のデモサイトを確認

実際に『LOTUS』が使用されているヨガサイト実例は次のとおりです。

『LOTUS』を使ったヨガサイト事例:オーロラクリスタルジャパン

https://auroracj.com/

『LOTUS』を使ったヨガサイト事例:オーロラクリスタルジャパン

スピリチュアルなイベントも開催している、ヨガ・ピラティスサービスのWebサイト。
スピリチュアルな雰囲気が伝わる優美なデザインが特徴的です。ブログとの連携も良い感じ。

『LOTUS』の詳細やデモサイトは、下記の公式サイトにてご確認ください。

『LOTUS』の公式サイトはこちら

柔らかい雰囲気のヨガサイトに適したのWordPressテーマ『SKIN』

柔らかい雰囲気のヨガサイトに適したのWordPressテーマ『SKIN』

サロン系店舗の「新規顧客の獲得」のために開発されたWordPressテーマ『SKIN(スキン)』。

柔らかな雰囲気のデザインや各種機能が、ヨガサイトにもピッタリなテンプレートです。

SKINの主な特徴は以下のとおり。

  • 静止画と動画で印象付けるスライダー仕様のトップヘッダー
  • 予約・問合せまでの導線が確保されたトップページの各種要素
  • コンセプト、コース、メニュー、地図ページを簡単に作成可能
  • インストラクターのブランディングに効果的なスタッフ紹介ページ機能
  • 口コミ、キャンペーン情報、スタッフ紹介ページ&出勤表などの機能
  • 手順通りに進めるだけでサイトが完成するテーマオプション機能
  • 自由なレイアウトページを作ることができるページビルダー機能
  • スマホに最適化されたフルードグリッドの美しいレスポンシブデザイン

無料で『SKIN』のデモサイトを確認

実際に『SKIN』が使用されているヨガサイト実例は次のとおりです。

『SKIN』を使用したヨガ教室のサイト事例:日吉ヨガ

https://hiyoshiyoga.com/

『SKIN』を使用したヨガ教室のサイト事例:日吉ヨガ

ヨガインストラクターの方によるオンラインヨガ教室のWebサイト。
柔らかな雰囲気のデザインとイラストが特徴的です。予約システムは外部の専門システムを使用されています。

『SKIN』の詳細やデモサイトは、以下からどうぞ。

『SKIN』の公式サイトはこちら

ヨガ教室にも適した無料のWordPress公式テーマ『Lightning』

ヨガ教室にも適した無料のWordPress公式テーマ『Lightning』

WordPress公式の人気の無料テーマ『Lightning(ライトニング)』。

汎用的なビジネス向けテンプレートであり、ヨガ教室のサイトにも適しています。

Lightningの主な特徴は、下記のような感じです。

  • WordPress公式ディレクトリに登録されている無料テーマ
  • 無料の多機能プラグイン『ExUnit』と同時に開発され多機能
  • 『Lightning』と『ExUnit』の併用でスクールサイトを簡単構築
  • PRブロック、プロフィール、CTAなど豊富なウィジェット機能
  • 固定ページの記事下へお問合せ先情報を簡単表示
  • サイトのデザインや機能を拡張する専用の有料プラグインも豊富

無料で『Lightning』のデモサイトを確認

『Lightning』が実際に使用されたヨガサイトは以下のとおり。

『Lightning』によるラフターヨガのサイト事例:HOSHIKOSAN.COM

https://hoshikosan.com/

『Lightning』によるラフターヨガのサイト事例:HOSHIKOSAN.COM

ヨガインストラクターの方によるオンラインヨガ教室のWebサイト。
柔らかな雰囲気のデザインとイラストが特徴的です。予約システムは外部の専門システムを使用されています。

『Lightning』の詳細やデモサイトは、以下からどうぞ。

『Lightning』の公式サイトはこちら

ヨガスタジオやスポームジム専用のWordPressテーマ『MAXX』

ヨガスタジオやスポームジム専用のWordPressテーマ『MAXX』

スポーツ系の店舗集客のために開発されたWordPressテーマ『MAXX(マックス)』。

動画も設定可能な、インパクトの強いトップヘッダーが特長です。

MAXXの主な特徴は以下のとおり。

  • 正方形・縦長・横長を自動判別してレイアウトされるグリッド仕様ヘッダー
  • 上記ヘッダーは画面いっぱいにMP4やYoutube動画を再生することも可能
  • プログラムの一覧や詳細ページ作成に便利なカスタム投稿『プログラム』
  • 初心者でも自由なレイアウトページを作ることができるページビルダー
  • 手順通りに進めるだけで美しいサイトが完成するテーマオプション機能
  • スマホ表示に最適化されたモバイルファーストの美しいデザイン

『MAXX』のデモサイトは、下記から閲覧いただけます。

無料で『MAXX』のデモサイトを確認する

日本語化された海外の教室・スクールサイト向けテーマ『Estival』

日本語化された海外の教室・スクールサイト向けテーマ『Estival』

海外の各種高機能テーマラインナップを日本語対応して提供しているサービス『Estival』によるWordPressテーマ『教室・スクールサイト向け 高機能テーマ』。

海外のテーマだけあって、さまざまな機能が搭載されているのが特長となります。

教室・スクールサイト向け 高機能テーマの主な特徴は下記のとおり。

  • お問合せ・お申し込みに主眼を置いた1カラムのランディングページタイプ
  • プログラム、スクールの売り、料金、場所などの基本情報を構成しやすい
  • 1000以上のテーマオプション・250以上のページオプションを搭載
  • 簡単に料金表テーブルを作成できるプラグインを標準装備
  • インストラクター紹介に最適な高機能スライダープラグインを標準装備
  • ドラッグアンドドロップでレイアウト作成できるプラグインを標準装備
  • ネットショップも行いたい場合に備えWooCommerceとの連携も可能

『教室・スクールサイト向け 高機能テーマ』のさらなる詳細は、以下の公式サイトにてご確認いただけます。

『Estival』の公式サイトはこちら

まとめ:専用テーマなら理想のヨガ教室サイトが簡単に作成可能

こんな感じで今回は、ヨガ教室サイトの作成に最適なWordPressテーマ厳選6つをまとめました。多少なりとも参考になれば幸いです。

最後に6つのテーマを振り返っておきます。

上記6つの専用WPテーマを使うことで、初心者の方でも理想のヨガ教室サイトを簡単に作成可能になります。

とはいえ理想のWebサイトが勝手に出来上がることはありません。何事も重要なのは行動。行動に繋がらない情報収集はただの暇つぶしです。

このページを閉じたら、さっそくヨガサイトの作成を始めましょう。

ぜひ、あなたも行動に移してください。

記事をシェアする

  • Tweetする
  • FaceBookでシェアする
  • はてブにBookmarkする

Tags

Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply

flight