日本語が美しいミニマルなWordPress有料テーマ『isotype』のまとめ

『広告でisotypeって見かけるけど、どんなWPテーマなの?』

ミニマルで美しい日本語のWordPressテーマを入手したい』

上記のような疑問や要望を解消する記事を用意しました。

この記事では、日本語が美しいミニマルデザインと自然なアニメーションやパララックスなどのギミックが特徴的なWordPressテーマ『isotype(アイソタイプ)』シリーズの特徴をざっくり解説。どんなテーマがあるのか?について、各テーマを人気ランキング順に紹介します。

記事を読み終えると、あなたに最適なミニマルで美しい日本語のWPテーマを手にすることができるはずです。

流し読みでも十分ですので、ぜひ最後までご覧ください。

WordPressテーマ『isotype』の特徴【ミニマル以外も色々あります】

たくさんありますが、10個に絞って紹介します。
具体的には以下のとおり。

  • 美しい日本語フォント=Google NotoSansを軽量化し実装。詳細設定可。
  • 7+カラーピッカー+12ウィジェットエリア。直感的に操作可能なUI。
  • サイト幅可変、ワイド、ボックスを選択可。ページ別に1~3カラム対応。
  • 背景画像、背景色、リピート設定に対応。パララックスも簡単に設定可能。
  • 5種類の記事スタイルで、ポートフォリオからニュースまで柔軟に対応。
  • SEOに有効であるリッチスニペットに対応。
  • カルーセルスライダーなど、9つのカスタムウイジェットを搭載。
  • 国内の法律に反しない限り、あらゆるジャンルに利用OK。
  • 購入したテーマを、複数のドメインやサイトにインストール可能。
  • 制作会社の商用サイトとしての使用やクライアントへの納品も可能。

つまり、美しい日本語サイト・ブログを簡単に作成するための機能が満載ということです。

『isotype』の各WordPressテーマを紹介【人気ランキング順です】

以下のとおりです。

公式サイトにて公表されている人気ランキング順に紹介いたします。
なお価格は税込となります。

MAJESTIC+(マジェスティックプラス)

MAJESTICプラス

インパクトと美とミニマルを突き詰めた、ビジネスサイトをターゲットとしたフルスクリーンのWordPressテーマ。

後ほど紹介するベストセラーテーマ『MAJESTIC』を、さらに機能拡張したWPテーマとなります。

27,000円
  MAJESTIC+ の詳細はこちら

MARBLE(マーブル)

MARBLE

飽きのこない、主張しないデザイン、一方で存在感のあるサイトとして使い続けられることをコンセプトに開発されたミニマルデザインのWordPressテーマ。

27,000円
  MARBLE の詳細はこちら

MAJESTIC(マジェスティック)

MAJESTIC

インパクトと美とミニマルを突き詰めた、ビジネスサイトをターゲットとしたフルスクリーンのWordPressテーマ。

19,800円
  MAJESTIC の詳細はこちら

MOMENTUM(モメンタム)

MOMENTUM

グリッドレイアウトを組むためのウィジェットエリアにより、オシャレかつ複雑なグリッドレイアウトを組むことができるWordPressテーマ。カフェや店舗サイトに最適です。

27,000円
  MOMENTUM の詳細はこちら

MONOMANIA(モノマニア)

MONOMANIA

ショップサイト、コーポレートサイトや、ランディングページに最適な、フロントページが1カラムに最適化されたWordPressテーマ。

27,000円
  MONOMANIA の詳細はこちら

MONO IDEA(モノアイデア)

MONO IDEA

ストーリーテリング型Webサイトを構築できるWordPressテーマ。スクロールにより、まるで1つの物語を読み進めるようにユーザーを惹きつける魅力的なコンテンツ展開を作成することができます。

27,000円
  MONO IDEA の詳細はこちら

METRIX(メトリクス)

METRIX

シンプルでミニマルな、デザイン性と機能性を追求したWordPressテーマ。

27,000円
  METRIX の詳細はこちら

MONOpoly(モノポリー)

MONOpoly

業種、サイトのスタイルを問わず、最短、数十分、最速でサイトをスタートアップすることを目標とし、SEO/パフォーマンス/デザインを、高い次元で統合したWordpressテーマ。

27,000円
  MONOpoly の詳細はこちら

MUTATION(ミューテーション)

MUTATION

パララックスサイトから、一般的レイアウトのサイトまで構築可能な、柔軟、かつ自由で簡単、直感的にサイト構築が可能なWordPressテーマ。

27,000円
  MUTATION の詳細はこちら

MONOLIGHT(モノライト)

MONOLIGHT

スタイリッシュなデザインかつ、シンプルで軽量なジャンルを問わないブロガー用WordPressテーマ。

10,800円
  MONOLIGHT の詳細はこちら

MYSTIC BLUE(ミスティックブルー)

MYSTIC BLUE

ランディングページ、企業サイト、ポートフォリオサイトに最適な、WordPressテーマ。

14,800円
  MYSTIC BLUE の詳細はこちら

MODEST(モデスト)

MODEST

ガーリーなブログから、ニュースサイト、企業サイトまで、業種、用途を問わない柔軟性の高いWordPressテーマ。

14,800円
  MODEST の詳細はこちら

MODERNISM(モダニズム)

MODERNISM

インパクトのある全幅スライダーで、ビジュアルによる訴求効果を全面に優先したWordPressテーマ。

14,800円
  MODERNISM の詳細はこちら

まとめ:人気ランキングNo.1~3はチェックしておきましょう

以上、日本語が美しいミニマルデザインと自然なアニメーションやパララックスなどのギミックが特徴的なWordPressテーマ『isotype(アイソタイプ)』シリーズを一挙ご紹介しました。

最後に公式サイトによる人気ランキングNo.1~No.3のテーマを、もう一度まとめておきます。

ミニマル系の日本語WordPressテーマをお探しでしたら、上記3つだけでもチェックしておくのが吉でしょう。

記事をシェアする

  • Tweetする
  • FaceBookでシェアする
  • はてブにBookmarkする

Tags

Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply

flight