WEBデザイナー・エンジニア向け、就転職サービスのまとめ

Date:2014/12/01 | Category:その他 お知らせ

37歳 業界未経験男、一発採用の秘訣。

就転職エージェントイメージ

※2013年12月投稿、2014年12月最終更新。

『ネットショップ運営やアフィリエイトのためにサイトを作っていたが、制作自体が面白くなったので、WEBデザイナーやエンジニアとして働いてみたくなった』
という方、意外と多いかもしれません。

かくいう私も、その線でWEBデザイナーになった人間です。
(37歳・業界未経験者でしたが、一発で就職を決めることができました!)

今となっては懐かしいですが、当時を振り返ってみると就職が上手くいった秘訣は、人材紹介サービスを活用したことにありました。

今回は、WEBデザイナー・エンジニア向けの就転職サービスを、厳選して8つ紹介したいと思います。

社員・派遣・委託など様々な形態を検討したい方へ。

下記の5つのサービスは、正社員(契約社員)・派遣社員・常駐業務委託など、さまざまな業務形態の求人案件を取り扱っており、WEBデザイナー系・WEBエンジニア系の案件が豊富です。

1.@Agent

デザイナー系・エンジニア系、両方あり。

フリーランスの高額案件にも強いサービス。

対応の速さと丁寧さによって急成長しており、それに伴って好条件の求人案件を多数所有しているので、無料登録や相談の価値ありでしょう。

@Agentをチェックする。 »


2.マイナビ転職エージェント

【総合人気 No.2】
デザイナー系・エンジニア系、両方あり。

転職・人材紹介の老舗企業マイナビ。

Web系専門というわけではありませんが、デザイナー系・エンジニア系の案件が豊富ですので、無料登録しておいて損はありません。

また、全国の求人案件を持っていることも魅力です(首都圏のみ紹介というサービスも多い)。

ページ真ん中あたりの「職種で探す」「専門から探す」を使用することで、WEB系の求人情報に絞って閲覧することができます。

また、サイト内フッターリンクにある「マイナビクリエイター」も平行して活用すると良いでしょう。

マイナビ転職エージェントをチェックする。 »


3.WORKPORT

【総合人気 No.1】
デザイナー系・エンジニア系、両方あり。

特にゲーム業界の案件に強い企業。

エンジニアリング・デザイン系の案件情報をたくさん持っているので、情報収集のみのためにでも、登録する価値があります。

また、履歴書・職務経歴書の添削を受けるという意味でも、役に立ちます。


WORKPORTをチェックする。 »

4.find job

デザイナー系・エンジニア系、両方あり。

デザイナー系・エンジニア系、両方あり。

株式会社mixiグループによる、WEB業界専門の求人サービス。

WEB業界への転職を考えた際には、とりあえず登録しておく!みたいな位置づけの有名サイトです。

ちなみに、WEB・IT企業の営業や総務系の求人情報も掲載されています。

find jobをチェックする。 »


派遣社員での案件紹介専門サービス

WEBデザイナー・エンジニア未経験の場合、はっきりいって派遣の方が社員よりも仕事が決まりやすいです(企業側にリスクが低いから)。

で、中に入ってから食らいついて、社員に登用されれば良いと。

また「デザインやプログラミング以外の、会社員的な仕事はやりたくない」って方は、派遣や業務委託が良いでしょう。

1.マイナビ派遣

デザイナー系・エンジニア系、両方あり。

上記、人材紹介の老舗サービス「マイナビ転職エージェント」の派遣版。

全国の派遣求人の情報が沢山あります。

ページ真ん中ほどの、「派遣スタイル あなたはどれ?」→「クリエイティブ派遣を探す」or「IT・技術派遣を探す」から、情報をチェック!

半年後に正社員登用が前提である「紹介予定派遣」も豊富です。

マイナビ派遣をチェックする。 »


2.リクナビ派遣

デザイナー系・エンジニア系、両方あり。
リクナビ派遣

有名企業リクルートの派遣紹介サービス。

全国の派遣求人の情報が、数多くあります。

職種選択欄にて、「クリエイティブ」や「IT・エンジニア・技術・建築」から絞っていくと、お好みの求人情報を閲覧できます。

リクナビ派遣をチェックする。 »


WEBエンジニア経験者向け、高収入案件紹介の専門サービス。

高額報酬が魅力の常駐委託案件などなど。

以下は、ITエンジニア経験者向けの紹介サービスとなります。

1.エンジニアナビ

【総合人気 No.3】【フリーランスエンジニア系サービス 人気 No.1】
エンジニア系専門サービス。

フリーランス(を検討中)のWEBエンジニア向け、高額報酬案件の紹介サービス。

早期の報酬受け取りが可能なのが特長、また福利厚生などが充実しているのも特長です。

エンジニアナビを
チェックする。 »

2.マイナビエージェント×IT

エンジニア系専門サービス。
マイナビエージェント×IT

WEB系の案件が中心ではないものの、高年収の非公開転職情報が豊富。

正社員としての転職情報が多いのも魅力です。

マイナビエージェント×ITを
チェックする。 »


「就転職を考えているが何から始めれば良いのかイマイチわからない・・・」という方。

迷うのは ある意味当然なのですが、かといって何もしないのは、時間がもったいないです。

特に転職が初めてとか業界未経験という方は、どんどん情報収集していくのが吉だと思います。

人気の無料メール講座を、ご利用ください。

  • 【プロ直伝】制作前に必ず行う2つのこととは?
  • 【重要】収益サイト制作者が取るべき手段は何か?
  • 【発表】魅せるデザインのラインナップはこちらです。
  • 【無料】必ず入れておくべき、フリープラグイン8選!
  • 【一瞬】瞬時にサイトの印象を引き立てる方法。
  • 【3.5倍】こうして成約率が急上昇しました。
  • 【注意】なぜ記事を増やしてもアクセスが伸びないのか?

※下記のフォームからメール講座に ご登録いただけます。

記事をシェアする

  • Tweetする
  • FaceBookでシェアする
  • はてブにBookmarkする
  • Google+で共有する

Tags

Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply