ショッピングカートを実装する、ECサイト構築プラグイン【Welcart】

Date:2012/10/23 | Category:便利でおすすめなWPプラグイン紹介

cartプラグイン

通常 ECサイトを作る場合、専用のASPを使うことが多いですが、日々のブログや新しいお知らせを更新するために、別途CMSを運営するのは面倒です。

このような場合、紹介するプラグインWelcart e-Commerceを使えば、ワードプレス本来のブログ機能をそのまま使いながら、ショッピングサイト機能を追加することができます。

ECショップ開業用ASP徹底比較はこちら>>

Welcartのインストールと設定

Welcartは公式プラグインですので、管理画面からインストールすることができます。

welcartインストール画面


Welcartをインストールして有効化すると、管理画面に「Welcart shop」「Welcart Management」という項目ができます。
そして、ここから商品の入力や配送時間・配送料の設定ができます。

また、会員ポイントシステムやクレジット決済機能もついているので便利。

以下は、Welcartの管理画面のキャプチャーです。

welcart shop Management 管理画面

一方で、プラグインを有効化すると自動的に「WelCart Default Theme」というテンプレートが追加されます
ただ、このデフォルトテーマはデザイン的にはかなりショボイです。

他テーマでもWelcartを使うことはできますし、「WelCart Default Theme」をカスタマイズして使用しても良いかもしれません。

welcartデフォルトテーマ


ちなみにWelcartの公式サイトはこちらになります。
http://www.welcart.com/


Welcart e-Commerceを使用したECサイト、5つの事例

※BM_Shotsというプラグインを使用しており、画像をクリックすると事例サイトに移動できます。 なおリンク先のサイトの状況によって、キャプチャー画像が表示されないことがあります。

サッポロスキッド

http://sapporo-skid.com/

花秘書 オーキッド

http://www.hanahisho.com/

ハワイアン雑貨 フラカフェ

http://oversea-life.com/ecshop01/

看板印刷屋

http://shop.sakae-sign.com/

ワードプレステーマ販売 YourSite

http://www.yoursite.jp/

Welcartが向いているケースとは?

単に商品を陳列するだけ、あるいは商品自体の更新が多いECサイトを制作する場合、一般的なASPを利用した方が楽だと思います。

ECショップ開業用ASP徹底比較はこちら>>

もし、お店の最新情報など商品以外のコンテンツを更新しながら、通販も行っていくサイトを作る場合には、Welcartを利用した方が労力的にも費用的にも効果が高いと言えるでしょう。

人気の無料メール講座を、ご利用ください。

  • 【プロ直伝】制作前に必ず行う2つのこととは?
  • 【重要】収益サイト制作者が取るべき手段は何か?
  • 【発表】魅せるデザインのラインナップはこちらです。
  • 【無料】必ず入れておくべき、フリープラグイン8選!
  • 【一瞬】瞬時にサイトの印象を引き立てる方法。
  • 【3.5倍】こうして成約率が急上昇しました。
  • 【注意】なぜ記事を増やしてもアクセスが伸びないのか?

※下記のフォームからメール講座に ご登録いただけます。

記事をシェアする

  • Tweetする
  • FaceBookでシェアする
  • はてブにBookmarkする
  • Google+で共有する

Tags


Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Trackback(s)

  1. […] Welcart e-Commerceの使い方:ショッピングカートを実装する、ECサイト構築プラグイン【Welcart】 WP ネットショップ プラグイン Welcart e-commerce […]

  2. Welcart e-Commerce | ワードプレスをはじめよう より:

    […] 【設定の仕方】 ショッピングカートを実装する、ECサイト構築プラグイン【Welcart】 […]

Comment(s)


Leave a Reply