厳選5つ:初心者が押さえておきたい おすすめのASP

ASP、ちゃんと厳選してますか?

アフィリエイトASP

どのASPを使うか迷ったあげく、やみくもに登録(申請)しまくって、けっきょく広告をチェックしきれない。。。
そしてアフィリを開始できない。

これ、わりと初心者アフィリエイターの方が陥りがちなワナです。

また、ちょこちょこ報酬が出始めたものの、複数のASPに分散しているため、支払い額に達しない。。。(まるで、pasmoの端数のようだ!)

そんなことにならないために、ASPはきちんと絞って使いたいもの。

今日は初心者アフィリエイターの方向けに、これだけは押さえておきたいASPを5つ紹介します。

押さえておきたい物販系のASP

A8.net

いわずと知れた、日本最大のアフィリエイトサービスプロバイダー。とにかく商品数が豊富です。

審査も無いので、簡単に始めることが出来ます。

物販系のアフィリエイトを考えている方は、このエーハチネットを軸にして、あと2〜3のASPを補助的に使うのが良いかと思います。

というか物販アフィリエイトなら、A8ネットのみ登録しておけば事足りるケースが多いです。

報酬が1000円を超えた月の翌々月15日に支払いが行われます。
(※1000円払いと5000円払いの選択ができます。)

リストマーク A8.netの詳細確認&無料登録

Affiliate B

アフィリエイトB

アフィリエイトBは、物販系ASPにおいて最も支払い報酬基準額が低いことが、最大の特徴。

777円以上で支払いが行われます。

また、獲得報酬が翌月末払い(一般的には翌々月)というスピード感もメリットになります。

A8ネットに無い広告も多数存在するので、補助として使用するのに打ってつけでしょう。

消費税分を、きちんとアフィリエイトB側で上乗せしてくれるのが良心的!

リストマーク アフィリエイトBの詳細確認&無料登録

Amazonアソシエイト

あなたもご存知、アマゾンのアフィリエイトサービスです。

アソシエイトは、上記2つのASPでは扱っていない商品(一般書籍やCDなど)をアフィリしたいときに活用できます。

ただ、A8やバリューコマースと比べて、報酬率は低いです。

ちなみに、楽天アフィリエイトと良く比較されますが、個人的にはアマゾンの方が良いと考えています。

アマゾンの方が楽天よりも報酬率が高いからです。

楽天は30日間のクッキーに魅力を感じるかもしれませんが、クッキーアフィリなんて狙うよりも、自分のサイトやブログテーマに合った商材のみを紹介する方が、最終的には成果が大きくなると思います。

リストマーク Amazonアソシエイトの詳細確認&無料登録

情報商材(コンテンツ商材)系のASP

infotop

情報商材といえばinfotopというぐらい有名な業界最大手ASP。

猛者アフィエイターの方々が、ひしめき合っている世界です(笑)

うさんくさいものも多いですが、自分のサイトで紹介しやすい商材を見つけることができれば、報酬額が高いためかなりの収入を見込めます。

稼ぐ系やモテる系の情報商材が多いイメージですが、それ以外のジャンルも豊富です。

リストマーク infotopの詳細確認&無料登録

Dl market

先ほどのinfotopがコンテンツ販売ASPの老舗なのに対し、Dlmarketは新興ASPになります。

ただ、infotopには無い(例えばデザインのこったWEBテンプレートなど)ジャンルの商材が数多く存在するので、補助的な使い方をするのにピッタリかと思います。

価格帯や報酬はinfotopよりも低めのものが多いです。

一方、infotopにおける人気商材よりもライバルは少ないので、成約に至りやすいと言えるでしょう。

リストマーク DLmarketの詳細確認&無料登録

番外:クリック課金広告

Google Adsense

さまざまなブログで目にすることが多い、クリック課金型の広告のガリバー、Googleアドセンス。

アドセンスを、あなたのサイトに活用することには、3つのメリットがあります。

1.初成果を得やすい。
クリック課金だからこその、初心者向けメリットです。
2.広告サイズ選びや配置の練習に。
商材選びに手間と時間を取られなくてすむからです。
3.Googleからのページ評価が、下がりにくくなる。
こちらについては都市伝説的であり、確証はありません。

なお、クリック課金型広告には、忍者AdMaxやi-mobileなどもありますが、はっきりいってアドセンスのみで充分でしょう。

報酬額の高さや広告の質の良さにおいて、アドセンスに勝る課金広告が存在していないためです。
(※2014年11月現在)

この点「アドセンスは審査等が厳しいから、他の課金広告を使おう」という意見も見受けられますが、アドセンスを使わないことよりも、Googleに認められるブログに見直すことを考えるべきでしょう。

何にしても、アダルトなど元々規約に引っかかるテーマのブログでない限り、アフィリエイト広告にアドセンスを併用するメリットは大きいと思います。

最後に、、、

あたりまえのことですが、ASPを使用することなくアフィリエイトで成果を出すことは不可能です。

もっと言えば、自分のメディアにピッタリなASPと広告を見つけ続けていくことこそが、アフィリエイターの仕事でしょう。

今回ご紹介したASPは、きっとあなたにとっての収入軸となれる可能性の高いラインナップです。

これらを活用しつつ、合わせてご自身のブログテーマにあった、独自ASP(単一企業が自社商品用に所有しているASP)を見つけていっていただければと思います。

人気の無料メール講座を、ご利用ください。

  • 【プロ直伝】制作前に必ず行う2つのこととは?
  • 【重要】収益サイト制作者が取るべき手段は何か?
  • 【発表】魅せるデザインのラインナップはこちらです。
  • 【無料】必ず入れておくべき、フリープラグイン8選!
  • 【一瞬】瞬時にサイトの印象を引き立てる方法。
  • 【3.5倍】こうして成約率が急上昇しました。
  • 【注意】なぜ記事を増やしてもアクセスが伸びないのか?

※下記のフォームからメール講座に ご登録いただけます。

記事をシェアする

  • Tweetする
  • FaceBookでシェアする
  • はてブにBookmarkする
  • Google+で共有する

Tags


Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply