【特集】2018年 最も多機能でSEOに強いWPテーマ「DIVER」の特徴。

今回の特集で紹介する「DIVER」は多機能でSEO施策もバッチリな、2018年最強とも言えるWordPress有料テーマ

また、無制限で受けることが可能な手厚いサポート体制も魅力の一つ。
(※特集記事ではユーザーのリアルな評判も紹介!)

サイトやブログを個性的で収益の上がるWebメディアに変貌させたい方は、この記事を是非ともお役立てくださいませ。

 記事の続きを読む

Web制作の入門者に最適!デモサイトを再現できる有料WPテーマ7選

投稿日時Date: | 投稿カテゴリCategory:おすすめ有料テンプレート・テーマ紹介

あのデモサイトをあっという間に再現!

デモサイトに魅力を感じて新しいWordPressテーマを適用してみたら、あらビックリ!

コンテンツがスカスカなためか?「あのデモサイトと全く違う」なーんて事が、あなたにも起こるかもしれません。

そして「一体ここから、どんな設定を行えばデモサイトみたいになるのか・・・」と途方に暮れてみたり。

想像してみてください!新しいWordPressテーマを適用した際に、簡単にデモサイトの再現が可能ならサイトの初期制作が、どれほど楽になるでしょうか?

今回はデモサイトの再現が仕組み化されている、日本語の有料WordPressテーマを7つ紹介します。

記事の続きを読む

ご紹介!海外のかっこいいWordPressテーマを日本語で使う方法

投稿日時Date: | 投稿カテゴリCategory:便利でおすすめなWPプラグイン紹介

海外テーマ。英語嫌いなら日本語に変えろ!

Webの世界の最先端を行くアメリカを中心とした海外製WordPressテーマって、やはりカッコよくて魅力的!

ただ、英語が苦手な人には敷居が高い場合もあり、海外テーマが日本語で使えたらと考えたことがあるかもしれません。

今回は海外テーマを日本語で使用したい向けに、翻訳プラグインおよび海外レベルの日本製WPテーマを紹介します。

記事の続きを読む

豊富な海外テーマが魅力の日本サイト テンプレートモンスターの特徴

投稿日時Date: | 投稿カテゴリCategory:おすすめ有料テンプレート・テーマ紹介

海外テーマを日本サイトから購入したい方へ

テンプレートモンスター・ジャパン

「海外のWordPressテーマは魅力的だけど、販売サイトが英語なこともあり、求めているデザインを探しにくい」

先日、このような意見を耳にしました。

そこで今日は、海外のWEBテンプレートを40,000種類以上、WordPressテーマ1,500種類以上を販売している日本サイト、 テンプレートモンスター・ジャパンを紹介したいと思います。

記事の続きを読む

【決定版】ブログに最適な日本語のマガジン風WPテーマのまとめ。

投稿日時Date: | 投稿カテゴリCategory:おすすめ有料テンプレート・テーマ紹介

最高を目指すブロガーに捧ぐ!WPテーマ。

※2015年9月投稿、2018年6月最終更新。

会社やお店の集客用、ブログアフィリエイトのため、またはプロブロガーを目指して。。。

Googleの技術革新により、コツコツとオリジナルコンテンツを配信するブログが適切に評価されるようになった状況において、ブログを収益獲得(集客)に活かしたい。と考える方が増えているようです。

そんなニーズにお応えするため、今回はブログに最適な日本語のWordPressテーマ(スマホ対応のレスポンシブデザインのもの)を厳選して紹介したいと思います。

記事の続きを読む

【最新版】和風デザインのWordPressテーマ10選

投稿日時Date: | 投稿カテゴリCategory:WordPressデザインテーマ テンプレート情報

ご紹介!訪問者を魅了する和風WPテーマ。

和風デザインには独特の配色・パターン・イラストが存在し、そのテイストを使用したWebサイトには何とも言えない魅力が漂います。

また、和食店舗や旅館サービスのサイトを製作する場合、和風デザインであることがある意味で必須とも言えるでしょう。

ですが、和風デザインのWordPessテーマって数が少ないため、なかなか見つけにくいかもしれません。

そこで、和風のWPテーマを厳選10種(有料5選・無料5選)まとめてみました。

記事の続きを読む

WordPress向きおすすめ無料レンタルサーバー8選

練習用に無料サーバーで始めたい!

最初にハッキリ申し上げると、個人的には無料サーバーは使用しない方が良いと考えています。

広告が邪魔だったり制約があったり、何よりもいきなりサービスが終了したりするからです。

ただし、二つ例外があります。

ひとつは、WordPress練習などの捨てサイト用に使うこと。
もうひとつは、将来的に有料コースに切り替えても構わない(※有料コースが用意されている無料サーバーに限る)と考えて使うこと。

今日は、上記二つにお使いいただける無料サーバーのうち、優良な国内サービスを4つ、海外サービスも4つ、合計8サービスを厳選して紹介します。

もちろん、WordPressが使用可能なサーバーです。

記事の続きを読む

WordPressサイトにスクロールアニメーションを実装する3つの方法

アニメーションでグリグリ動かせ!

ランディングページからブログまで様々なシーンで活用され続けている、基本Webギミック「スクロールアニメーション」。

強調したい要素へ目を引くことができる・読み進めることを促進できるといったメリットがあり、また単純にカッコいいことから、導入してみたい方もいるでしょう。

今回はWordPressサイトに、スクロールアニメーションを実装する方法を3つ紹介します。

記事の続きを読む

パララックスがおしゃれなWordPressテーマ8選【日本語テーマ中心】

投稿日時Date: | 投稿カテゴリCategory:WordPressデザインテーマ テンプレート情報

パララックスWPテーマ8選

数年前から様々なシーンで活用され続けているパララックスデザイン。

海外での1カラムサイトの流行に伴って日本でも1カラムサイトが増えている状況において、パララックスを取り入れてみたい方もいらっしゃると思います。

今回はパララックスの基本的な作り方、パララックス設定可能なWordPressテーマそして専用のjQueryプラグインを紹介したいと思います。

記事の続きを読む

人気の無料メール講座を、ご利用ください。

  • 【プロ直伝】制作前に必ず行う2つのこととは?
  • 【重要】収益サイト制作者が取るべき手段は何か?
  • 【発表】魅せるデザインのラインナップはこちらです。
  • 【無料】必ず入れておくべき、フリープラグイン8選!
  • 【一瞬】瞬時にサイトの印象を引き立てる方法。
  • 【3.5倍】こうして成約率が急上昇しました。
  • 【注意】なぜ記事を増やしてもアクセスが伸びないのか?

※下記のフォームからメール講座に ご登録いただけます。

サイトをシェアする

  • Tweetする
  • FaceBookでシェアする
  • はてブにBookmarkする
  • Google+で共有する

flight

  • ショップ・企業向けワードプレステーマデザイン研究サイト
  • なぜ、利益の出るサイトを作ることができないのか?
  • 目的に合ったサーバーを選ぶ。
  • ハイクオリティなデザインテーマを手に入れる。
  • 効果的なSEO対策・マーケティングを行う。