賢威8・7とAFFINGER5を徹底比較!どっちがアフィリエイト向きか?

Date: | Category:おすすめ有料テンプレート・テーマ紹介

SEOに強くアフィリエイターを中心に人気の高いWordPressテーマ「賢威」と「AFFINGER」。

共に歴史ある老舗のテーマ(賢威は特に!)であり、結局どちらが買いなのか?と悩まれている方も多いようです。

そこで、二つのWPテーマを10個の重要項目から比較した上で、結局どっちが初心者アフィリエイターにとって買いなのか?を明瞭に解説してみました。

なお記事を書いている私、塩川はUIデザイナー兼フロントエンドエンジニアとして集客用CMS開発会社に勤めており、日々各種CMSのテンプレートを研究しています。

また個人の趣味としても様々なWordPress有料テーマを10年間以上イジり続けてきており、アフィリエイトでは会社の月給を余裕で超える程度の収益を出し続けてます。

上記の背景から執筆していきますので、SEOに強くアフィリエイト等の収益ブログに適したWordPressテーマをお探しの方は、ぜひ続きをご精読ください。

まず結論から!WordPressテーマ「賢威」と「アフィンガー」の比較表

まずは「賢威」と「AFFINGER」を10個の重要項目から比較した結論を一覧にて示しますので、ざっと目をお通しくださいませ。

項目 賢威8・7 AFFINGER5(WING)
初心者向け度
SEO効果
アフィリエイト力
デザイン力
カスタマイズ性
サポート力
マニュアル充実度
企業サイト向け度
評判
値段

「AFFINGER5」の公式サイトはこちら

「賢威8・7」の公式サイトはこちら

それでは早速、各項目ごとの詳細を見てまいりましょう。

賢威8・7 と AFFINGER5(WING)の「初心者向け度」を比較した結果

賢威とアフィンガーはどっちが初心者向けか?

まずはどちらのテーマが初心者向けと言えるのか!これは明らかにAFFINGER5の勝利でしょう。

サイトデザインのカスタマイズにしろ、投稿記事の装飾にしろそもそもAFFINGERはHTMLやCSSを記述する必要が無い設計となっているためです。

対して賢威は、ある程度のHTMLやCSSのコーディング基礎を身につける前提の仕様と言えます。
(賢威の「ネットでビジネスやるなら最低限のコーディング知識くらい知っておくべき」という思想は、私個人的には強く同意できますが)

アフィンガー5なら初心者でも初期設定が簡単

AFFINGER5の特徴の一つとして、サイトの初期設定が簡単である点が挙げられます。

AFFINGER専用画面の「サイト全体設定」メニューを使うと、「①サイトパターン」と「②デザインパターン」にクリックでチェックを入れるのみで、ブログのデザインを完成することができるため、初心者でも時間をかけることなく容易にブログを開始可能です。

賢威8 と AFFINGER5 の「SEO効果」を比較してみた結果

賢威もAFFINGER5もSEOに強い

そして賢威とAFFINGERのSEO効果を比較、これは良い意味で引き分けとさせていただきたい!

賢威もアフィンガーも共に、ご認識のとおりSEO効果の高い(SEO系の設定のしやすさも含め)WordPressテーマだからです。

もちろん両者ともに余計なSEO系プラグインの追加は不要と言えるクオリティとなります。

賢威 と AFFINGER5 の「アフィリエイト力」を比較してみると

AFFINGER5のウィジェットはアフィリエイト向き

続きましてアフィリエイト力を比較。これは完全にAFFINGER5の勝利!でしょう。

もちろん賢威もアフィリエイトに向いているテーマであり、ランキング機能や会話調の吹き出し機能などの便利な機能を備えています。

ですが、そもそもAFFINGERはトップアフィリエイターによってアフィリで稼ぐことに特化して開発されたWPテーマです。

アフィリエイトに必要な機能とは何か?を突き詰めた上で、それをウィジェット等でどう配置させるか?が徹底的に具現化されています。

SEOがある程度強くて見栄えがよければWPテーマなんて何を使っても大して変わらないとお考えの方にはオススメできませんが、ガチでアフィリエイトブログに最適化されたテーマを手にしたいとお考えの方にこそ、AFFINGER5(WING)の詳細をご確認いただくことをオススメします。

「AFFINGER5」の詳細を確認する

賢威8・7 と AFFINGER5 の「デザイン力」を徹底比較!

次にデザイン力について。こちらもAFFINGER5に軍配が上がると言えますね。

なぜならAFFINGER5には、次のような心強い味方が存在するためです。

アフィンガー5には「デザイン済みデータ」という心強い味方あり!

AFFINGERのデザイン済みデータ

AFFINGERには商品価格外のサービスとして、公式のサンプルサイトのデザインデータを完成形でインポートできるサービス「デザイン済みデータ」が存在します。
(あくまで設定データであり、子テーマではない)

このデータを公式サイトから無料ダウンロードの上、自身のWordPressにインポートすれば、好みのデザインでブログやサイトを簡単に始めることが可能です。

デザイン済みデータを利用するには、3つのプラグインが必要となります。

1.カスタマイザー:Customizer Export/Import(無料)
2.ウィジェット:Widget Importer & Exporter(無料)
3.テーマ管理:データ引継ぎプラグイン(2,980円)

アフィンガー5にはカード型デザインの子テーマ「JET」も存在

またAFFINGER5には、Googleのインフィード広告との親和性などから人気の高いカード型デザインの子テーマ(Twitterカードのようなデザイン)「JET」も販売されています。

このようにAFFINGER5は元々デザイン性の評判が良い上に、さらに簡単にデザインをグレードアップするための仕組みを展開していると言えます。

さらにAFFINGER5には、記事をかっこよく装飾する機能も満載!キラリと光るボタンやバナー風コンテンツ、タブなど数々のデザインコンポーネントが内臓されています。

賢威8・7のデザインは「ださい」という評判も多し

一方で賢威のデザインはというとネット上では「ださい」という意見が多いようです。

私自身、賢威と出会ってから10年以上経っていますが、確かに出会った当時は他の日本製WordPressテーマと比較してスタイリッシュでカッコイイと感じました。

しかし現在はお世辞にもカッコイイとは言えず、むしろ他のテーマに遅れをとっており古臭いとも感じます。

もっともこの辺りは人による主観になりますので、何とも断じ得ない部分ではありますが!

賢威8・7 と アフィンガー5 の「カスタマイズ性」を比較してみると

続いてカスタマイズ性を比較。これは明らかにAFFINGER5の勝利でしょう。

AFFINGERシリーズ(というかその前身のSTINGERシリーズ)は、コード無しでゴリゴリカスタマイズ系テーマのパイオニアですからね。

一方で賢威はと言うと。。。

賢威のカスタマイズはHTMLとCSSを書けるレベルが前提

賢威は明らかに簡単なHTMLタグやCSSは書ける前程で開発されていると言えます。賢威の公式サイトでも以下のように述べられている状況です。

そもそも、ネットビジネスにおいて最低限のHTMLの知識を知らないというのは命取りです。 賢威の導入を機会に学んでいただくと良いでしょう。

私は賢威の思想が昔から好きですし上記に強く同意します。

ですがカスタマイズ性能という側面からすると、確かに賢威8では以前のバージョンよりは改善されたと言えるものの、AFFINGERに追いついたとまでは到底思えません。

賢威 と AFFINGER5(WING)の「サポート力」を比較した結果

さらにサポート力を比較。こちらは賢威の勝利と言えるでしょう。

これはAFFINGERのサポートが悪いというのではなく、賢威のサポートフォーラムが優れているという理由からです。

賢威はユーザーページログイン後にサポートフォーラムが存在する

賢威のサポートフォーラム

賢威では購入後のサポートページ内において、サポートフォーラムという掲示板が提供されています。

フォーラムの具体的内容は以下の7つです。

  • 1.初心者フォーラム
  • 2.SEOフォーラム
  • 3.WordPressフォーラム
  • 4.WordPressフォーラム
  • 5.ネットビジネスフォーラム
  • 6.協力フォーラム
  • 7.雑談フォーラム

こちらのフォーラムでは質問に対して賢威サポートチームの方々や他のユーザーからの回答を得ることが可能です。

また質問をしなくとも、過去のスレッドを参照するのみで様々な知恵を得ることができます。

そのため昔からユーザーより大変評判の良いサポートの仕組みとなっています。

「賢威」の公式サイトで詳細を確認する

賢威 と アフィンガー5 の「マニュアル充実度」を徹底比較!

さて賢威とAFFINGERのマニュアルの充実度ですが、うーん、、、こちらは引き分け!と言わざるを得ないと考えます。

なぜなら共に会員サポートページ内の各種マニュアルが充実しており、甲乙つけがたいためです。

賢威の場合は特にSEOマニュアルに定評がある

マニュアルと言う点で補足しますと、賢威は昔からSEOマニュアルが特に定評のあるものとなっています。

この点は、CSS NiteなどWeb制作系の歴史ある有名セミナーにてSEO講師として数々の登壇実績もある松尾氏が代表を務める株式会社ウェブライダーが提供する賢威!流石です。

賢威 と アフィンガー5 の「企業サイト向け度」を比較すると

さてさて企業サイト向け度ですが、こちらは良くない意味で引き分け!と言えるでしょう。

理由は賢威、アフィンガー共に、企業サイトにも向いていると謳われてはいるものの、ハッキリ言ってあまりコーポレートサイト向きとは思えないためです。

例えばTCDテーマの場合、コーポレート向けのコンテンツ作成のことまで考えて設計されていますからね。

賢威 と AFFINGER5 の評判を調査して比較したらどう?

次に賢威とAFFINGERの評判を比較してみると、こちらについても引き分け!とさせていただきます。

なぜなら以下のとおり、共にユーザーからの口コミが良好であるためです。

賢威のユーザーによるリアルな評価・口コミ

まずは賢威のユーザーによる口コミは以下のとおりです。

(5.0)

サポートがすごく丁寧で本当に助けられました!
他のメーカーさんはここまで丁寧で親切な対応をしてくれるところがないため、これだけでも御社の賢威に出会えて本当に良かったと思います。
しかも他の方の質問が見れる点もいいですね。

(5.0)

とにかく、すべてが良いです。
テンプレの使いやすさやSEOの効果だけでもすごいのに、世の中にあるSEOの書籍よりも断然わかりやすいマニュアルやサポート掲示板など、ちょっと信じられないサービスレベルだと思います。

(4.5)

賢威で作ったサイトがここに来て上がってきてる。
ジャンルが違う6サイトぐらいが同時に!

(4.5)

賢威の最新版(賢威8)が、めちゃくちゃアップグレードされててビビった。
痒いところに手が届きまくってて、カスタムフィールドで補う必要がほとんどなくなってる。

AFFINGER5(WING)のリアルな口コミを紹介

続いてAFFINGER5のユーザーによる口コミを紹介します。

(5.0)

AFFINGER5, 充実な機能にびっくりしました。
様々なパーツ(見出しデザインやボタンデザイン)がテーマの機能に備わっているんですね!
広告・アフィリエイト機能など、 テーマ一つでここまで違うのかって唖然となりました

(4.5)

情報量の多さでも、AFFINGER5は使いやすいテーマであると、僕は断言します。
事実、WING,JET,EX全てを使用していますが、機能性やデザイン性に不満を持ったことも無く、今後もその気持ちは変わらないでしょう。

(5.0)

AFFINGER5凄い。やりたい事が全て出来る仕様になってる。
ENJIさんがいる時代に生まれてきた事に感謝したいレベルだよ!

(4.5)

AFFINGERは無料版の頃から最新の5まで使ってきたけど、これこそ初心者向けだと思う。熟成度が違う。
管理画面からほぼ全てのカスタマイズができるのはありがたい。
結果的に管理画面の情報量は多く戸惑うが触ればなんとかなる。

あくまで上記は賢威とAFFINGERの口コミの一部に過ぎず、さらに多くの好評判を目にすることができる状況です。

賢威 と アフィンガー5 の「値段」を比較してみた結果

最後に賢威とAFFINGERの値段の比較です。

この点はシンプルにAFFINGER5の勝ち!と言えるでしょう。

賢威がの販売価格が24,800円(税込)に対して、AFFINGER5は14,800円(税込)です。

AFFINGER5の14,800円(税込)という価格は、コスパ良さという点で大きな優位性となります。

これだけのSEO力と機能が揃って税込1万5千円を切る日本語WPテーマは、他に存在しないからです。

「AFFINGER5」のさらなる詳細を確認する

賢威と同額である上位版「AFFINGER5 EX版」も存在

またAFFINGER5にはアップグレード版である「AFFINGER5 EX版」も存在します。

こちら通常版を購入後にEX版へアップグレードすることが可能。アップグレードの価格は10,000円となっています(合計24,800円となるため賢威と同額)。

なおAFFINGER5には、さらにアフィリエイトで爆発的に稼ぐためにAFFINGER PACK3という機能パッケージが存在します。

そしてAFFINGER5 EX版は、このAFFINGER PACK3にも同梱されています。

ハッキリ申し上げて、AFFINGER5 EX版をお考えならばはじめからAFFINGER PACK3を購入された方がお得!でしょう。

AFFINGER PACK3の主な内容は以下のとおりです。

  • PDFマニュアル「AffiliateRun~なぜ売れないか?」
  • コードの管理・計測、AFFINGERタグ管理マネージャー3
  • AFFINGERタグABテスト
  • クレジット削除プラグイン
  • 通常版より20個以上の機能追加されたAFFINGER5 EX版

「AFFINGER PACK3」の詳細はこちら

【成績発表】賢威とアフィンガーの比較した総合結果

「AFFINGER5」の勝利

では「賢威8・7」と「AFFINGER5」を10項目から徹底比較した結果をまとめてみましょう。

項目 賢威8・7 AFFINGER5(WING)
初心者向け度
SEO効果
アフィリエイト力
デザイン力
カスタマイズ性
サポート力
マニュアル充実度
企業サイト向け度
評判
値段

1(賢威)5(AFFINGER5)4(引き分け)

→ よってAFFINGER5の圧勝!

以上、少なくとも初心者アフィリエイターの方が稼ぐために有用な機能面については、「賢威」を抑えて「AFFINGER5」に優位性があると断言させていただきます。

「アフィンガー」という名のとおりアフィリエイトに特化したWordPressテーマを使って、「今は初心者だが、半年後には最強に稼げるアフィリエイトブログを作り上げたい!」という野心を持たれている方にこそ、以下の公式サイトからAFFINGER5の詳細を入念にチェックすることをオススメいたします。

「AFFINGER5」の公式サイトはこちら

アフィンガー5の購入後の子テーマを含めたインストール方法

アフィンガー5の購入

さて最後にAFFINGER5(WING)を実際に購入した後のインストール手順を紹介します。

AFFINGER5のインストール方法ですが、以下の4ステップとなります。

  • 1. インフォトップの購入履歴一覧からファイル一式をダウンロード。
  • 2. ダウンロードファイル「WING_af5_dl.zip」を解凍する。
  • 3. 解凍したフォルダ内の「affinger5.zip」をWPにインストール。
  • 4. 同じく「affinger5-child.zip」をWPにインストールする。

ここで注意点。インフォトップからダウンロードした「WING_af5_dl.zip」は必ず解凍してください。そのままWordPressにインストールしようとするとエラーとなるためです。

さて「affinger5.zip」および「affinger5-child.zip」をインストールするにはWordPress管理画面へのログインが必要です。

ログイン後は以下のように操作してください。

管理画面メニューの[外観]→[テーマ]
テーマ画面上部のボタン[新規追加]→[テーマのアップロード]
その後[ファイルを選択]をクリック

アフィンガー5をインストール

ファイルを選択したのちに[今すぐインストール]をクリックしてください。

上記の手順で2ファイルをインストールするわけですが、「affinger5.zip」はいわゆる親テーマファイル、「affinger5-child.zip」は子テーマファイルです。

ここで2つ目の注意点!インストールは「1.親テーマ → 2.子テーマ」の順番に行わないとエラーとなってしまう点。および有効化するのは子テーマだという点です。

結果として、

affinger5-child.zipのインストール完了後に表示される、「有効化」というテキストボタンをクリック!

で完了となります。

「賢威とアフィンガーを10項目で徹底比較!」のまとめ

以上、WordPressテーマ「賢威8・7」と「AFFINGER5(WING)」を10個の重要項目から比較しました。

結果については、10項目中4項目を引き分けとさせていただき、残り6項目中5項目で「AFFINGER5」が勝っている状況です。

AFFINGER5はアフィリエイトで稼ぐことに特化された様々な機能が充実していると同時に「SEO力が素晴らしい」というユーザー評価に溢れたWordPressテーマです。

とりあえずアフィリエイト向けと紹介されているWordPressテーマなら何でも良いという方にはオススメできませんが、リアルガチで稼げるアフィリエイト特化型テーマが欲しい方にこそ、このAFFINGER5を切実にオススメいたします。

「AFFINGER5」の公式サイトはこちら

記事をシェアする

  • Tweetする
  • FaceBookでシェアする
  • はてブにBookmarkする

Tags

Trackbacks & Comments

Trackback URL for this post:

Leave a Reply

flight