【THE THOR】SEOに強く多機能!デザイン力も高いWordPressテーマ

格安や無料の低品質なWordPressテーマで満足できる方には『THE THOR』は不要でしょう。

一方で、文字通り日本最強の機能性(SEO対策力を含む)を有したWordPressテーマを手にして、『個性的な上に爆発的な収益力を誇るブログやサイトを作りたい』という志の高い方にこそ、THE THORの詳細をチェックいただくことを切実にオススメします。

 詳細を確認する

検索キーワード TOP10 (9/23~10/23)

検索キーワードのイメージ

当サイトの開設から1ヶ月が経ちました。
この1ヶ月、どんなキーワードで訪問いただいたを紹介したいと思います。

  1. itheme2 モバイル設定
  2. itheme2 日本語化
  3. php mysql データベース編集テンプレート
  4. wordpressのテーマ
  5. wordpress ガラケー対応
  6. 下書きをプレビューする権限がありません
  7. wordpress 日本 テーマ レスポンシブル
  8. wordpress アバターにfacebookのプロフィール画像を表示する
  9. ワードプレス br プラグイン

複合キーワードではない、ビックキーワードでも訪問いただけるよう、SEO対策しなくては!

ショッピングカートを実装する、ECサイト構築プラグイン【Welcart】

cartプラグイン

通常 ECサイトを作る場合、専用のASPを使うことが多いですが、日々のブログや新しいお知らせを更新するために、別途CMSを運営するのは面倒です。

このような場合、紹介するプラグインWelcart e-Commerceを使えば、ワードプレス本来のブログ機能をそのまま使いながら、ショッピングサイト機能を追加することができます。

記事の続きを読む

成果の出るビジネスサイト制作に必須なマーケティングの本質

WEBマーケティングのイメージ

今回からWEBマーケティングシリーズを5回にわけてお届けしたいと思います。

さて、あなたもご承知のとおり、ビジネスサイトを制作する場合、マーケティングを考えて行う必要があります。
マーケティングという言葉は、元々100年ぐらい前にアメリカの商人が、自分たちの活動を「Marketing」と呼んだのが始まりです。

で、この言葉が かなり曖昧に使われていて、分かりにくい・・・

人によっては調査のことだったり、営業のことだったりしますし。
ちなみにウィキペディアを見たら、次のように定義されていました。

「企業や非営利組織が行う あらゆる活動のうち、顧客が真に求める 商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその商品を効果的に 得られるようにする活動の全てを表す概念」・・・・

「はぁ!?」って感じです(笑)

記事の続きを読む

コピーライティング力(文章の力)を身につける、4つの方法。

コピーライティングのイメージ

マーケティングシリーズの2回目は、ユーザーを行動に導く、文章術(コピーライティング)について取り上げたいと思います。
(第一回:「成果の出るビジネスサイト制作のために、マーケティングの本質を知っておこう。」は、こちらです。)

もちろん、コピーライティングはライターの分野なので、WEBデザイナーが行うことはあまり無いでしょう。

ですが基本を知っておくと、フォントのデザイン・ライターとの連携・クライアントとの折衝など、様々な場面で役に立つと思います。

記事の続きを読む

【注意】2つの原則を無視したら、ユーザーが一瞬で立ち去るかも。

サイト8秒のイメージ

サイトに訪れたユーザーは「1/20秒でサイトの印象を決め、8秒で立ち去るか?・本文を読むか?を決める」と言われています。

この点、印象を決めるのはサイトのデザイン(色・形・模様・配置)であり、本文を読むか?を判断する材料はタイトル・キャッチコピーです。

ということは、どんなに素晴らしいコンテンツを用意したとしても、デザインやタイトルが ショボければ中身を見てもらえないわけです。

そこで、マーケティングシリーズ第3回では、ユーザーを引きつけるタイトルの原則を2つ紹介します。

記事の続きを読む

知ってますか?→「リストが無いのはビジネスが無いのと同じ!」

リストは宝

マーケティングシリーズ第4回は、見込客リスト(お客さん候補者の連絡先)についてお届けします。

WEBで何かを検索するとき「物を購入しよう」と考えている人は少ないものです。

ほとんどの人が「これを調べよう」とか「面白いものないかな」と思っています。

なので、あなたが制作したサイトで商品を紹介し、カート機能などを実装したとしても、いきなり買ってくれることは無いと考えた方が良いでしょう。

別の言い方をすると、あなたのサイトから購入してもらうためには、
複数回アプローチする必要があるんです。

理想は7回と言われています。

記事の続きを読む

なぜ、SEOの基本事項をWEBクリエイターが知っておくべきなのか?

googleのイメージ

SEO(Search Engine Optimization=検索エンジン最適化)とは「特定のキーワードで検索した際に、自サイトが上位表示されるように最適化する」こと。

マーケティングを考えた際、SEOは当然 重要になります。

そして、SEOには主に内部対策と外部対策と呼ばれるものがあり、両方をきちんと行っていくことが大切。

最初に両者を、ざっくりと整理してみましょう。

記事の続きを読む

サイトをシェアする

  • Tweetする
  • FaceBookでシェアする
  • はてブにBookmarkする

flight

  • ショップ・企業向けワードプレステーマデザイン研究サイト
  • なぜ、利益の出るサイトを作ることができないのか?
  • 目的に合ったサーバーを選ぶ。
  • ハイクオリティなデザインテーマを手に入れる。
  • 効果的なSEO対策・マーケティングを行う。